« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006/10/30

11/28MSCT岡山バレバレ参戦記。(その5)+総括

ま、帰宅編、といっても、何も特に書くこともないので、
総括、今後の課題などもしっかり見直すためにまとめてみようかと…。

岡山国際出発後…30分後にはすでに晩酌開始。
この優越感…、たまりませんです…。

毎度、本当にお世話になるものの、
この環境があるからこそ、岡山への遠征が「近く」感じるものです。
毎度、本当に助かります。
お世話になりました。
(この理由は酒飲みだから…、という理由なのかも…。)

で、翌日7:00には起床。
なんだかんだの準備で…(あらかた荷物は前日に積み込んだが…。)
9:30に発。

ま、何時もお世話になっている方々へのお土産を三木SAで調達し(これ大事)
+この先なるべく休憩は少なくする予定なので給油も完了させ、一路関東へ。

もともと長距離の運転なんぞ、いつもの事と変わらないので、
ひたすらに東へ向かいます。

が…、ここで気付いた事。
(気付いたのはずいぶん行ってからだが…。)

以前より…、燃費が落ちてる気がする…。

永遠と、高速を走行しているにもかかわらず、
どうにも燃料計の傾きが早い気が…。

やはり…、ぼちぼち8万超えのEgには厳しいのか…?
「いや、そんなはずはない…、こんなもんだろう…。」
と、自分に言い聞かせ、ただ向かう東。

結局、三木で満タンというのに、浜名湖ですでに半分を切ってました…。
(燃費計算で9.2程度…。)
高速巡航の割には、本当に悪い数字…。
う~む…。ぼちぼちEgももう一度見直す必要ありかも…。
ま…、最悪車に1月乗らなければ…、ゆったりとOHできるわけだし…。
いや…、OHする時間あるのか!!?
出来れば自分で何とかしたいが…。

ちょっと不安の感じる帰宅路でした…。

といいながら、相変わらずの休憩少な目の運転で、
結局休憩は浜名湖で昼食を取った時のみの
休憩1度で無事帰宅。

ま、700キロ弱の走行など、この程度のものでしょう…。
(ただし…、缶コーヒーとタバコは必要だが…。)

厚木辺りの日曜恒例の渋滞にはまりながら、18:30に帰宅でした。

続きを読む "11/28MSCT岡山バレバレ参戦記。(その5)+総括"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/29

11/28MSCT岡山バレバレ参戦記。(その4)

という事でいよいよ当日。
正直言って、タイム云々より、「いかに皆を騙せるか?」に
モチベーションのほとんどを傾けていたため(最悪な競技参加者だな…。)
かなりガックリしながら、当初予定の5:45よりかなり遅れて(といっても6:15だが)
岡山国際サーキットに到着。

準備はほとんど済んでいるので、
急ぎで受付を行い、ゼッケン、ポンダーを預かる。
そこで昨日の事前発見者である、
エイトリアンさん、ニッシーさんあたりが到着な訳ですが…。
ま、予想はしてたんだが…、
「あんた誰?!」(誰、は巻き舌気味でございました…。)
結局、自分で撒いた種のために、ほぼ1日この調子でした…。

しかし、皆を驚かせるために岡山くんだりまで来たわけではなく、
当然ながらnew脚のチェックも兼ねての参戦なので、
(というより本来はそれが主文になるはずだ。)
前回の走行での不満点、違いが分かりそうなポイントを今一度反復してみる。

1 1コーナー アトウッドのアンダーの強さ
ここが一番悩まされた部分だったので印象が一番強かった。
もともと3速で進入というスピードレンジの高いコーナーだというのに、
ブレーキを少し残すとオーバー…、
ブレーキをリリースしたらアンダー(それも半端ない…)
のが記憶に残る…。

2 インフィールドの挙動の安定のなさ
前脚の要点だったのかも知れないのだが…。
アンダーかオーバーか、の挙動が極端に変わるのが常に不安で、
思い切ってターンインに持ち込めなかったので、
ある程度固定した挙動が欲しかった。

この2点が今回いかに変化しているかを考えて走行してみるように考えた。
目標タイムは、1'58秒台に入ればいいかな・・・?と思ってみたのだが…。
(これは前回の上位タイム+この3ヶ月のブランクから判断してみただけで、
岡山でのRX-8のタイムは実は28日のタイムが今後の目標値となるのかも…。)
あっという間に達成してしまう羽目に…。

1ヒート、2周目で、すでに1’58.6…。
「おりょ…?壊れたのか…、計測器…。」
ともふと思ったのだが…、この次の周でいよいよ持って変化に気付きました。

懐が深い脚。
挙動がマイルドなので、先が読みやすく、
その結果、踏み込み位置が明らかに早く持っていける楽な脚。

これだけ踏めれば、確かに楽だ…。

ただし、これでよかった良かったでは済まず…。
タイトなコーナーでは、足の懐が高すぎからなのかは不明ですが、
今まで考えられなかったくらいステアを切り込まないと破綻しないような
動きを見せることもあるので、結局速度が落ちてしまう
(というよりそこまでの速度に到達してないために失速気味になってしまう…。)
ことがほとんどで、1ヒートは結局1’58.057が限界…。

2ヒート目も、パッカーを入れてもう少し挙動をマイルドにしてみようとチャレンジしてみたものの…、ウィリアムズコーナーの走り方を変えてしまったために、タイムアップならず…。
結局、参加者のレベルアップもあり…、
またしても入賞すら逃してしまう結果になってしまいました…。

続きを読む "11/28MSCT岡山バレバレ参戦記。(その4)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

11/28MSCT岡山極秘参戦記。(その3)

ようやく16:00に宿に到着。

宿から、知人宅は近い場所なので、

知人の帰宅時刻に訪問して、前日準備、
さらに必要ない荷物を降ろさせてもらう話はつけてあるので、
しばし宿で休憩する…。

「ん?まてよ…。
ちょっと全く音信不通で明日顔を出すより、
一つカマをかけておくのも面白い…。
メールでも送っておこう。」

とよせばいいのに、メールを出すことに。
相手は、前日走行をする、という情報がすでに入っているさわじぃさんへ。
タイムを伺う旨と、明日の健闘を祈る旨を書き、メール送信。
前日走行時刻も把握していたので、
すでに走行が終了しているのも把握済み。

「よし、これで後は明日早起きすればすべてが完了する…。」

と、安心感いっぱいで知人宅に伺い、荷物を降ろす。
(この時点ですでに岡山へ出るポイントは、
「タイムアップ」でなく、「いかに驚かせるか」にすり代わっていた…。
なんとも緊張感のない前日だ…。)

が!
ここで思わぬことが…。

続きを読む "11/28MSCT岡山極秘参戦記。(その3)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/28MSCT岡山極秘参戦記。(その2)

そして出発当日。

5:00に起床。
かみさんと子供を乗せ、いざ出発。

普通は結構700キロ近い距離の車移動は辛いのだろうが、
なにぶん幾度となく仕事も含めて移動したことのある道のり。
さくさくと進む…。

海老名で朝食。
その後、かみさんと子供を休ませるために上郷で休憩。
(一人で移動なら、これは省きたかったのは事実…。)

大津で昼食を取りながら、
「ちょうど今頃、岡山では前日走行が開催されているはずだなぁ…。」
と考えながら、再び現在までの秘密裏での移動に優越感たっぷりな私…。
しかし、この直後…、
事態は急変してしまうことに…。

続きを読む "11/28MSCT岡山極秘参戦記。(その2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/28MSCT岡山極秘参戦記。(その1)

※注
これはあくまで、関東からの遠征者には極秘で進行させる事が大前提の参戦でした。

昨年、今年と出場したものの、
昨年は思わぬ足の怪我でまともに走れず、
今年の6月も脚の具合なのか、ブランクの多さなのか、
全く結果も出せなかった6月に岡山のトライアル。

遠征するだけでも、結構な出費もかさむというのに、
さらに脚の変更で出費が確定していた為、
当然ながら11月の岡山の参戦など最初は考えてもいなかったわけですが、

「ヲイヲイ、11月は関東からみんなで参戦するんだからもちろん出るんでしょ?」
と辛い筑波組の面々の突っ込みに何か対抗したい!
という自分の欲は常に持ってました…。

「そんなに岡山また走りたいなら、行けば?何とかしてみるよ。」

というありがたいかみさんのお言葉を頂いたのが9月末。
しかし…その時期まさに仕事が立て込み続けていたので、
ろくにBlogも更新できない日々…。
当然筑波組、サーキット仲間とも連絡すら取ることが不可能…。

「逆にこの音信不通状態を利用してみよう…。」
これが今回の参戦経緯。

続きを読む "11/28MSCT岡山極秘参戦記。(その1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/23

2日連続の洗車。

2日連続の洗車、といっても、当初から2日かけて洗車する予定だったわけでなく…。
土曜に仕事の下見が終わってから、久しぶりにコイン洗車場で洗ったのに、
(しかし、洗車自体が半年振り…。)
一向にドア、フェンダーあたりがきれいにならない…。

で、ここでわかったこと。
落ちないのは、汚れではなく、
パッドの鉄粉が刺さって錆びている。
ものだと判明…。

「土ぼこりが落ちんなぁ?」
でなく、刺さった鉄粉でボディがざらついていて、
土汚れは、早い話錆びでした…。

で、あわてて翌日にオイル交換ついでに、
かみさんの実家で、鉄粉除去を行ったわけです。

実際に落としてみると、
(実に鉄粉除去粘土なんか使ったの5年ぶりくらい…。)
水に錆びが溶け出して茶色の洗い水が落ちてくるわ…。
粘土は2回もこすると茶色に…。

LEVEL MAX 恐るべし…。
さすがに、説明書に、「早めにホイール、ボディを洗浄してください。」
と書いてあるだけのことはある…。
カーボンメタル系をご利用の方、ご注意を。
やはり車体の保持には洗車も必要です…。

最近のHCあたりとかは鉄粉付着までひどくなるのだろうか・・・?
むかし、FDではチタン改を使ってたんだが、こんなにひどくはなかった記憶が…。

ただ、FDの頃は、GS勤務だったので、
洗車機で「手洗いモード」を使って洗うことが出来たので、
こまめに洗っていたのも理由かも…。
(でも粘土使うまでひどくなることはなかったが…。)

現在、僕が洗車が大嫌いなのは、
この以前の洗車環境に慣れてしまっていたので、
その反動なのはいうまでもありません…。

水をかけてくれるし、
洗剤もかけてくれるし、
スポンジで車をあらってあげれば、
後はボタンひとつですすぎ~乾燥までやってくれるし…。
(ワックスがしっかり利いてれば、その後拭き上げもほとんど必要なし)

これに比べると…、やはり拭き上げが一番手間がかかるので…。
やっぱり洗車は嫌いです…。

その後、たまに洗車なんかしたもんだから、
帰りに雨に降られたのは言うまでもありません…。
ま、いつものことなんですがね…。

※注
本日午前にアップしたはずが、午後確認してみると、なんとタイトルだけで、
本文が消えておりました…。
ということで再度書き直しでございました…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/20

走り行きたい。

ず~っと仕事がたて込んで…。
ず~っとサーキットに足を運べない…。

11月は何とか復帰できると思うんですが、
ここらで、いい加減筑波2000以外もちょろっと走ってみたい気分です。

皆様、どこかの走行会、ご一緒しません??
なるべく安価で済むところ…。(ってないか…、走行会だと仕方がない…。)

なにかあったら、お声をかけてください…。
いい加減、ストレスが限界値に近づいてる…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/12

タイヤが値上げ。

ブリジストン タイヤ値上げ。

やっぱりそうなりますな…。
ここまで原油が高いままで、それを原料として使っている以上、
どうしてもこうなるのは必至なわけで…。

BSはあまり僕自身が使わないので、
その意味ではまだいいんだけど…。
この先、各タイヤメーカーも上がってくるんだろうなぁ…。
タイヤ、大事に使わなくては…。

もしくは…、今のNEOVAを早急に使い切り、
値上げする前に買うか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと開放された…。

いやはや…。
長かったです…。
Blog書くのも久しぶり…。

某車メーカーでの機械据付工事で、やく3週間…。
結局なんにもプライベートの事柄をすることができぬまま…。
すでに10月も半ば…。

浦島太郎状態です…。
プライベートで何をやり残してたか…、覚えてません…。

しかも。
会社事務所に久しぶりに来てみても、溜まった書類がごっさりと…。(泣)
工事依頼の催促までごっさりと…。(汗)
そのおかげで…、14日に筑波に練習いければなぁ、と思っていたのに…。
つぶれました…。
工事やってくれって…。

今年…あと何回走れるだろうか…。筑波…。
今年の冬は頑張って練習に割きたいところなんだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »