« バレンタイン・デー。 | トップページ | 来年「度」の予定。 »

2007/02/16

巷でなぜかブームな…「らーめんでっせ」レポート。

ま、事の発端は…。
さわじぃさんによるレポートエイトリアンさんによるレポート
から最近ブームな…、らーめんでっせですが…。

なんとうちのかみさんがホームセンターにて発見→即購入、と言う荒業をやってのけたので、ここで僕もレポートを書いてみましょう。

ちなみに僕…、平日は週4日は昼食ラーメン、という大馬鹿者なもんで、
その方向からのレポート、(と言ってもカップラーメンなんでちょっと部類は異なるか…。)
でお送りいたします。

まず、目を引いたのが…。「ノンフライ麺」ではないですか…。
Cimg1283_1 
これにびっくり。ヘルシー志向だ…、これは…。(笑)
(カップラーメン食す時点でヘルシーもなにもないんだが…。)


さらに空ければ液体スープまで入っているではないですか。
Cimg1284

なんと価格の割りにゴージャスな仕様だ…。
感動した!

ラーメンを愛する人間として、

① ラーメン(いわゆる店舗で食すもの)
② 生ラーメン(自宅で作るが、麺と濃縮スープは別体で作るもの)
③ インスタントラーメン(いわゆるサッ○ロ1番みたいなもの)
④ カップラーメン(お湯を注いで3~5分の丼が要らないもの)
⑤ 日○の「カップ○ードル」(まさにお湯を注ぐのみ)

はすべて別の食料、と言う認識だが…、
果たしてこれは最近はやりの高級志向カップラーメンとどこまで張り合えるのか…?
(高級志向カップラーメン=市価298~298円程度のものを指す、と勝手に自分で認識)

お湯を注ぎ、液体スープはしっかりとふたの押さえ代わりに乗せて、
脂を溶かす要領でしばし待つ…。
Cimg1285

で、完成。
Cimg1286 ほかのレポート通り…、揚げ玉と万能ねぎのみの具材。
ただ、カップラーメンの具材、と言うのは正直言って、
美味しい!と言うものは少ないと思っているので、これはこれでOKですな。

味、その他印象。


なかなか生麺に近づける努力を感じることが出来る。

スープ
ひどく人工的な味がするわけでもなく、鶏ガラ醤油のイメージをしっかり作っていると思われる。
ただ…、正直胡椒がちょっときつめ…。
一つ特筆できるのが、粉末スープの溶け込みのよさ。
しっかりとお湯に溶け込んでくれていることに感動しました。(笑)

総評
うむ、合格点な「あっさりカップラーメン」ではないでしょうか。(あくまで自己評価)
ただ…、具に「揚げ玉」ってのは…。
(結構合っていたのでこれはこれでびっくりしたが…。)

学食などのラーメンに、胡椒を振りかけて味わうような感覚でした。
正直、胡椒のおかげでビールも進みます…。

購入価格…@\65(よし!エイトリアンさんよりは安く購入できたぞ!)

ちなみに、エイトリアンカップでのジャンケン賞品では、
他に「かけそばでっせ」がありましたが…、
他に、
「すうどんでっせ」
「にゅうめんでっせ」
もあるとの事です。

が、ここでツッコミ。

もし、「かけそばでっせ」「すうどんでっせ」にも、
揚げ玉が入っているとすれば…。
「たぬきそばでっせ」「たぬきうどんでっせ」(←関東の言い習わしね。)
になってしまうんではなかろうか…?

以上。

|

« バレンタイン・デー。 | トップページ | 来年「度」の予定。 »

コメント

レポート乙です!w

しかしさすが明星というトコロでしょうか。
味だけはしっかりしてますよね・・・

投稿: エイトリアン | 2007/02/17 18:44

確かに、味はいい!ですな。
これなら毎朝の食事としても充分OKかも…。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/02/17 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127504/5367475

この記事へのトラックバック一覧です: 巷でなぜかブームな…「らーめんでっせ」レポート。:

« バレンタイン・デー。 | トップページ | 来年「度」の予定。 »