« オイル交換、ローター交換、アライメント調整。 | トップページ | RE雨宮Egオイルクーラー取り付けだエイトッ! »

2007/02/05

ブレーキローター交換。

え~、はじめに書いときますが、
ブレーキ関係の整備は、
実際は整備工場で行うことが必要です。

ご自分で作業される場合は、
あくまで責任をご自分で持った上、
各部動作チェックなどを行うときも、
事故が絶対起こらない環境でチェックした上、
その後もこまめにチェックをすることをお勧め、お願いいたします。

また、僕の作業は、あくまで「我流」ですので…。
参考程度にしてくださいまし。(笑)←結構いい加減な性格なもんで…。

まずは必要な工具関係から。
_001




ま、ほとんどいつも僕の車に入ってるものです。(こんなに…笑)

14・17ミリのメガネレンチ
12ミリのレンチ
ショックドライバー
ハンマー
ジャッキ一式
で、仕事用で使ってる、充電インパクトを拝借(笑)

実はうちのジャッキ、小細工を施してありまして、
回転棒の部分に、13㎜のロングナットを溶接してあります。
_002

これが結構いい仕事をしてくれまして、



_003_1
こんな感じでインパクトでジャッキアップが可能に。



ここを見ている方々は、
油圧シザーズ、なんていうブルジョワなジャッキをお持ちの方が多数ですが…、(羨)
「お金がないけど横着したい!」という思想が新たなアイデアを作ってくれるのだ!
と自分に言い聞かせて使ってます…。

で、いよいよ前輪のタイヤを外したら。

1 フロントの交換

フロントはちょっとばかり厄介な項目があります。
ショックドライバーが必要な事…。
といっても、最近はホームセンターでも普通に販売してるんで、
調達自体は簡単です。

で、まず。_004
指の部分のボルトを緩め、
(もちろんこの下にもボルトあり)
ピストンを外します。
横着したい僕は更に、

_006_1 この矢印のボルト(頭12㎜)も外しちゃいます。
(すでに外しちゃったんで…、すみません…。)
その理由は、ブレーキホースがこのボルトで止まってるんですが、
外しとくと、地べたにピストンを置いて作業が出来るからでございます。

で、ピストンを外した図
_005 パッドがお目見えするので、
これを取っ払う。
(普段のパッド交換はこれを新規に替えて、
ピストンを押し戻して取り付ければ終了)

で、パッドを外した後に、指先部分のボルト2本を外します。
(頭17㎜)
 
_008_007
←裏から見た写真

 (矢印のボルトを外す)

外す時の注意(これはピストンの時も)

ブレーキ関係のボルトは、熱が入ってるので、
結構硬く固着してる事があります。
その際、レンチに力を掛けて「グイッ」と押そうとしても、
緩むときに一気に回ってしまうので、
まずどこかに当てて怪我しちゃいます…。

なので、固着したボルトは、
「手のひらで叩いて」回すことをお勧めいたします。
結構叩く力は普通回らないようなボルトも回してくれます。
怪我すると、痛いんで…、怪我しないようにしましょう。

で、これを外せば、
_009 ローター全景がお目見えです。

(下にピストンが転がってますが、
このように横着できるように上のボルトを外したわけです…。)

で、このフロントローター、
ビスで2箇所留めてあるわけですが、
これも当然固着してるので、
_010_011ショックドライバーを使って、
このようにビスに当てて、
思いっきり、ドライバーの後ろを
「ぶっ叩き」ます。

ショックドライバーは、押し込むと左右に回転する機構になっていて、
これによって、叩いた力で先端が回転するようになってます。
結構叩くときに左右回転を間違えて、
余計に締め込んでしまうことがあるんで…、ご注意ください。

で、外した図
_012 ハブが丸見えです。
こんな程度の物体で、車両を支えられるんですなぁ。

で、今回は前使ってたローターなので、
(当時は純正パッドを使用)
_014 皮膜+表面の錆を落とすために、
磨きます。(磨くといっても、120~150程度の布やすりで充分)

僕が思うに、ある程度雑で充分なんでは?
だって、結局パッドが削ってくれるから(笑)

ただ、ブレーキ関係で油分が付着したまま、というのは、
限りなく「死へのダイヴ」な行為なので、
_015 ちゃんとブレーキクリーナーにて洗浄します。
これは絶対欠かさない事。
死にたくないからねぇ…。
いくら横着でも、これは外せません…。

で、各種部品を戻して、終了。
結構やる事あるんですが…、(というよりやった事あり…。)
ピストンをつける際、ホースをねじったまま取り付けないようにご注意ください…。
見た目が明らかに変なので、すぐ発見できます。
_016
完成。
ま、結構簡単ですな。
作業時間もそんなにはかからないはずです。

2 リアの交換

リアは、留めビスがないので、もっと楽ですが、
その代わりにサイドブレーキが付いてるんで、
ピストンを外して仮置きする場所に困ります…。
勢い余ってホースを切らないようにご注意下さい…。

それともう1点。
サイドを緩めないと、当然ながらパッドは外れません…。
なのでしっかりと車止めをお忘れなく。

ま、おいらは当然横着者なので…。
_018
さっき外した捨てるローターで車止め(笑)

(こんなんで車止めになってるかどうかは…疑問だ…。)

で、タイヤを外した後、
指先のボルト(例によって上下2本)を外して、
パッドを外します。
_019
ちなみに、パッドのみの交換の場合、
上側のボルトを外すだけで、「グリン」と下にピストンを下ろせば、
パッドは交換できます。

ピストンを外した図
_020
う…、シム板が錆び付きひどいな…。

早めに新品注文しとこっと…。

で、その後、フロントと同じ様なところに、ボルトが2本(頭14㎜)があるので、
それを外せば、(入り込んでて…写真とれず…。)
_021
ローターがお目見えいたします。
へ…減りすぎだよ…、さすがに…。
パッドあたり面に、段差がしっかり出てます…。

これは普通に外れるわけですが、
もし、外れない場合(固着している場合。)
ローターに押し出し穴(ボルト穴)が付いてるので、
そこにボルトを差し込んで、(ボルトサイズいくつだろ…?今度調べときます…。)
ボルトを回して、押し出してやってください。

で、今回リアは新品ローターなわけですが、
これは最近、錆止め防止で全体に塗装している事が多いみたいです。
(または油膜を塗って出荷)
_029

ヒッジョ~にめんどくさいですが…。
やる気もちょっとなくなるときもありますが…。
根気よく…。

丁寧に、当たり面くらいは、やすりで塗膜を落としてあげましょう。
_030

あ~…、面倒だ…。
いやになる…。

で、戻すわけですが、
リアのピストンは、下のようにピストンにキー施工がしてありまして、
これをねじ込むことで、ピストンが戻っていきます。
_022
ちなみにうちの8のリアピストン、
とても渋いです…。
(簡単には戻らない…。早くOHしないと…。)

これを回すのは、
工具がない場合はラジオペンチなんかで引っ掛けて回せば何とか回りますが、
ほんとによくピストンを傷つけてしまうので…。
さすがに横着者の僕も、
  _023_025
こんなピストン戻しを持ってます。
右図の用に、穴に引っ掛けて、ラチェットで
回せばピストンが戻ります。
(うちのはなかなか戻らないが…。)

_027 で、回した際には、ピストン穴と、上の目印
(矢印で表記)をしっかり位置あわせしてあげてください。
この穴に、パッドの突起がはまる用になりますので、
くれぐれも注意を。

ええ、おいら1度やりましたよ…。
パッドの突起がピストンに当たったまま使って、
パッドが斜めに装着されたため、
きれいに斜めにパッドが削れました…。

それともう1点。
リアのパッドを交換したら、
ピストンがパッドに当たってない状態ではサイドを引かないようにご注意を。
手順としては、
Egを掛けずにサイドも下ろしたまま、
ブレーキを何度か踏んで、ピストンを戻してあげる。
その後、サイドを引く。

これをやらないと、サイドブレーキの引きしろが大幅に変わってしまいます。
ご注意を。

で、作業終了。です。

ローターの皮膜をあらかじめ処理しておけば、
4輪替えても、正味1時間程度の作業ではないでしょうか?
ただ、もちろん、装着後は広い場所で、ゆったりとした速度で
ブレーキチェックをお忘れなく。

以上。
交換より記事作成の方が時間がかかった…。(笑)

|

« オイル交換、ローター交換、アライメント調整。 | トップページ | RE雨宮Egオイルクーラー取り付けだエイトッ! »

コメント

記事作成お疲れさまです!

参考になりますにょ~~

投稿: エイトリアン | 2007/02/05 12:30

あざ~っす!!(笑)

なるべくDIY作業は今後レポートしますんで
お褒めのお言葉は励みになります。

ゆくゆくは、バラしたまんまの8 6速ミッションOHも
そのうちアップ…、かも…。
(そうとう先の話だが…。)
そのために、誰か…油圧プレス、下さい。(笑)

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/02/05 12:39

そうか、ショックドライバーがいるのか。
さすがにコレは持ってないなぁ(大学にはあったのでよく使ってましたが)。

あと、うちのリアのピストンもかなり渋くなってきました。
3セット分のパッドを使いきってるから、そろそろOHしないとまずいです。
来週Dに出す予定です。
さすがにキャリパーOHはフルードの処理に困るので、自分ではちょっと。
暇があればやるんだが・・・・。

投稿: かねぴー | 2007/02/05 18:21

ショックドライバーくらい、お貸ししまっせ~。
ご自宅も近いんだし。

>さすがにキャリパーOHはフルードの処理に困るので
そうそう…、フルードの処理だけでなく、
その後のエア抜きも1人だと面倒ですよね…。

はっ!
ご自宅も近いんだから、
「もう1人」いるぢゃん。(笑)

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/02/05 19:53

はっ!
ヤバイ・・・・(笑

そういえば、ブレーキ(=重要保安部品)の分解整備って、素人(整備士免許持っていない整備員含む)がやった後には整備士のチェックがいるんじゃありませんでしたっけ?
だいぶ前の法令改正で変わったのかな?

投稿: かねぴー | 2007/02/05 21:01

恐らく今も法令上は変わってないはずと思います…。
なので、ホントは
交換後ディーラーに預けて、
整備士にチェックをしてもらって、
OKもらわないとダメなはずです…。

って、もちろん交換後はチェックして
もらっ…て…ます…よ…。

なので、交換は皆様慎重に~~!

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/02/05 21:27

 大変参考になります。先日久しぶりにパッド交換して(2回目)リアのマークの位置あわせを忘れて、入らない、入らないとしばらく四苦八苦していました。
 うちも、そろそろローター交換なのでこれはとても参考になります。それから、パーキングブレーキの件は全く知りませんでした。いままで偶然うまく手順が言っていたのですね。とても参考になりました。
 これからも、いろいろなDIYアップしてください。
 それから、リアのピストン戻す工具は専用品なのですか?あんなのあるんですね。私はラジペンでしこしこしてましたが、結構傷ついちゃってます。いくらぐらいします?

投稿: KOO(くー) | 2007/02/06 00:17

KOOさん、こちらでは初めましてです。
ありがとうございます~。

リアのピストンツールですが、
アストロのオリジナルだったはずです。
http://www.astro-p.co.jp/cgi-bin/search/meisai.cgi?2007000000526

このブロック1つで、6種類のキーとあわせることが出来るので、1回購入しておけば、ずっと使えます。
アストロプロダクツは、関東は結構店舗多いですから、
恐らくKOOさんの近くにもあると思いますよ。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/02/06 07:26

改めて写真つきで説明してもらうと、すごく簡単そうに見えますが・・・やはり自分でやるのは怖いですね。。。自分の整備の腕を信用しきれないというか。ブレーキは本当に死に直結しますからねぇ。。。

でも、サーキット走っているといろいろなことが起こるでしょうし、何かあったときに頼りにできる人が周囲に誰もいない、という状況もかなりの確率でありますので、全体的な流れと何に注意しなければいけないか、ということはちゃんと頭に入れておくことはとても大切だと思っています。なので、先日の個別指導wとこのブログ記事はとても参考になります。

・・・ちなみに。
ブレーキ戻しピストンは近くのアストロプロダクツ(多摩センターにあったので)で買いました。<やる気マンマンじゃないかw

投稿: さわじぃ | 2007/02/06 07:45

あの時の「実演販売」(販売?? 笑)では、
ちょっと暗かったので、正直分かりにくかったですよね…。

ちょっとおっかないかもですが、
でも交換後にしっかりと効くことをチェックできる環境があれば大丈夫ですよ。

ひとまず初めてチャレンジする場合は、
誰かに見てもらいながら、
それでいて手を貸してもらわないようにすれば安心できるはずですよ。

すでにやる気マンマン(笑)な様子ですし…。
次はチャレンジしてみてはいかがでしょうか~?

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/02/06 08:06

うん、図解いりだと…  やっぱり難しいw
とりあえず工具だけでも揃えておこうかと。。。
自分の場合、板金覚えたほうが?

投稿: てきどん | 2007/02/06 22:33

工具はそろえておいて絶対損はないと思いますよ。

だいたい車をいじる場合に良く使う工具リストですが。

14-17㎜のメガネレンチ(たいていはこの頭になっている)
24㎜クラスのメガネレンチ(もしデフ関係をやるなら)
ソケットレンチ1式
ブレーキツール(ピストン回し程度でOK?)
プライヤー
ドライバー
プラグソケット

これだけあればまま問題ないと思います。
これ以上何か必要な時って…、緊急事態では?

あと、板金は覚えないようにした方が…。
覚えると、逆にみんなにお願いされまくるかも…よ…?

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/02/07 08:26

写真入りで、大変わかりやすく参考になります。
今回は、キャリパーのオーバーホールとフルード交換も行うので、ディーラーに任せようと思いますが、次回は挑戦してみようと思います。
ところで、フルードでお勧めは何かありますか?あと、量はどのくらい必要でしょうか?
ディーラーには純正しかないので、持ち込むことになっています。

あと、「だいたい車をいじる場合に良く使う工具リスト」に(もしデフ関係をやるなら)というのがあるところが尋常ではない・・・

投稿: Den8 | 2007/02/07 12:47

え~とですね…。
実はブレーキフルードは8になってから純正しか使ったことがないんです…。実は。
(それこそめんどくさい作業なもんで…。)
でも、確か純正でもDOT4だったような記憶があります…。
ということで…、実は正確な量も把握しておりません。
ほんとすみません…。

お勧め、というほどでもないんですが、
昔はWAKO’Sを使ってました。
(ただ良く行く店にあったからなんですけどね…。)
1リッター缶で販売だった記憶があるので、
量としては、2本もあればぜんぜん問題ないとは思います。
(実は記憶が定かではない…。)

皆様、知っている方いらっしゃったら、
プリーズ!

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/02/07 14:01

えっと、純正はDOT3のはずです。
ただ、ディーラーでもDOT4はあるので、私はいつもそれを入れてもらってます。

投稿: かねぴー | 2007/02/07 14:47

いま確認しました…。
うちのもDOT3が入ってました。
(知らんかった…。なんとずぼらな…。)

量は、明細に0.5リッターと記入されてたそうです。
(うちのかみさん情報)
ということはリッター缶1本で間に合うはず。

以上、修正いたしますです。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/02/07 15:07

ついこの前ディーラーでブレーキフルード交換してもらいました。

工賃3500円、フルード1313円(0.5L DOT4)
でした。

JRSCCの副賞でもらったブレーキフルードが溜まってきているので、ご自身で交換される方で銘柄に拘らない方がいらっしゃれば、格安でお譲りしますが・・・

プロミュー 1L x 2
TRD 1L x 2
見たことないやつ(笑) 1L x 1

投稿: さわじぃ | 2007/02/07 19:15

おいら…、どれでもいいんで、
1本譲ってください。

見たことないやつでもOKです。
DOT4ならば…。

5でも、ままいいんですが…、
頻繁に交換するのは…、ちょっと面倒…。

でもこれならば、キャリパーのOHが出来るぞっと。
もちろん「ご近所さん」来てくれますよね? ね。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/02/07 19:26

>さわじぃさん
見たことないやつって「seiken」とか書いてあります?
だとしては15年以上前に使っていた格安DOT4(性能不明)ですね。
学生だったので重宝してました。

>彗星どん
まじ?
いつ?

投稿: かねぴー | 2007/02/07 20:51

今まで、Dot3だったのなら、Dot4に入れ替える時はクラッチ側からもエア抜き(オイルフィルタ近くにブリーズバルブがある)して完全にDot3を抜いてしまったほうがいいですよ。

投稿: らんまん | 2007/02/07 23:21

見たことないやつ=seikenって書いてあります。
ドライ沸点 327℃(ウェット沸点は書いてない)

レース後は新品に入れ替えろ、と。
一般車に使うときは12ヶ月で入れ替えろ、と。

制研化学工業株式会社と。

これ、安いんだ。(笑)

投稿: さわじぃ | 2007/02/08 06:16

私の記憶では当時DOT4、1L、1280円 or 980円だったような。
今は楽天などで、もっと安いのが手に入りますね。

投稿: かねぴー | 2007/02/08 08:10

seikenのヤツは、実はレース専用というヤツなので
ちょっとお高めなのかも。
ただ、普段乗りに使うには、ゴム系の攻撃性が高いので注意せよとかそういうカンジではないかと。

投稿: エイトリアン | 2007/02/08 10:16

>かねぴーさん

フルードが手に入ったら、
早々に広場へ集合ぢゃぁ~。

一緒にOHしましょ。

>さわじぃさん

お手すきな時期になりましたら、
御連絡よろしくお願いいたしますです。

>らんまんさん

こちらではお初です。
そう、まさにそれですな。
8、FDはクラッチとブレーキのタンクが共用なんですよね。

クラッチのエア抜きは、ちょっと大変な場所なんですよね…。
でもやらなければ…。

>エイトリアンさん

ということは…、
ホースも変えたほうがよろしい?ということですか…?

ま…、いいか…。
「ご近所ピットクルー」がいれば安心さ。(笑)

ということで、かねぴーさん。
上記訂正。

「フルードとホースが手に入った暁には、
ジャッキと車止めを持って広場へ集合ぢゃぁ~!
心して待っとけよぉ~。」

って、いつホースなんか購入できるの…?<おいら

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/02/08 10:30

みなさん、ブレーキフルード関連の貴重な情報、有難うございます。
FDのころ付き合っていたディーラーはDOT4も扱っていたのですが、今のところはDOT3しかないということでした。
銘柄にはこだわらないので、無難なというか定番みたいなものを入れようと思っています。
現在は、前オーナーが使っていたままの状態で、DOT4が入っています。・・・ということは、H16冬から2年間、無交換!(けっこうズボラ)。

投稿: Den8 | 2007/02/08 12:47

1/26売りのREV SPEEDおまけDVDでENDRESSの人がフルードの話をしていましたね。
DOT5でも成分によってはゴムへの攻撃性が高くないものもある、と。
昔のDOT5は攻撃性の高い成分を使っていたものがほとんどだったので、ダメだったみたいですよ。

っと、雑誌の受け売りですw

投稿: かねぴー | 2007/02/08 18:48

お、そうなんですか?
って事は、最近のDOT5は、
ホースがゴム製でも、あまり問題ないと…。

って、逃げようとしてない?
作業から…。(不敵な笑)

…というのは冗談で、
お互い何か作業で人員が必要な時は、
協力しましょ?
ね?ね?

そのうちMTのOHも待ってるから…。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/02/08 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127504/5215380

この記事へのトラックバック一覧です: ブレーキローター交換。:

« オイル交換、ローター交換、アライメント調整。 | トップページ | RE雨宮Egオイルクーラー取り付けだエイトッ! »