« 明日。 | トップページ | ホイール磨き »

2007/03/02

TC玉砕。

気温云々は関係なく、玉砕でした…。
言い訳のしようがないくらい…。

分厚い壁に阻まれてます。

なんといっても、平日の走行、しかも月頭、ということで、
スッカスカ、なTC。
Ts340026 これくらい…。
(携帯カメラのレンズが傷だらけなもんで、画像悪くてすみません…。)

ちなみにこの感じ、4輪走行枠開始の20分前です。
フォーミュラ枠なんざ、4台くらいしか確認できません。

こりゃ、いけるはずです。

台数を確認(受付の時)すると、Y枠も24台といい感じ。

1本目

前日に車高を微調整して、そのチェックもかねて準備の後に車高を計測してみたものの、
ちょっと下がり過ぎだったので、再度調整しなおして、出発。

が、前日の予報と違い、風がなく、気温もそこそこ高め。
ま、それは言い訳にもいならないはずなので、ほぼ全周アタックしてみる。

が、なんだかフロントが逃げたがる。
アンダー傾向は好きなんだが、それにしても、許容値を超えてる感じ…。
操作が乱雑なんだろうか…?

1月には感じなかった感じで、
ある程度の舵角から、突然「スコン!」と抜けてしまって、旋回がままならない感じ…。
1月の時は、アンダー気味ながらも、旋回してくれた(そこまで抵抗が大きくならなかった)
感覚だったのが、どうにもギクシャクしてしまう。

結局10分走行して、その後5分ほどピットで休憩、
で再スタートするものの、あまりいい感触がないので、また10分走って終了にしちゃいました…。

ラップ(アタックカウンターによる)

↓1’13.38      ↓ 休憩後
  1’10.99         1’08.91
  1’09.24         1’10.13
  1’09.25         1’09.64
  1’09.21         1’09.63
  1’13.58         1’09.11
  1’09.57         終了。
  1’09.53
  ここで休憩。

結局後半休み明け一発がべストと言っても
これまた1コーナーでパス車両がアウト周りだったために、
立ち上がりに若干の遅れが出てしまったので、
完全なクリアとも言えず…。

肝心なクリアラップが刻める時には、
何かしらミスをしてしまう、という悪循環…。

ダメだこりゃ。
せっかくすいてる時狙って練習に来たというのに…。

2本目

2本目は、この旋回しにくさを回避するために、
ブレーキポイントをさらに遅らせて、アウトから車の向きを変える方向に修正。
でも、なかなかこれもうまくいかない…。

しかも、満遍なく軽車両がコース全体に散らばっているので、
クリアを探して走っても、2周に1度は当たってしまうので、
正直クリアが取れないまんまで終わり…、でした…。

ラップ(アタックカウンターによる)

↓1’09.28      ↓ 1’09.59
  1’15.88        1’09.29
   1’11.71        1’29.32
   1’09.70        1’09.82
   1’09.23        1’09.66
   1’17.14        1’09.67
   1’18.57        1’10.59
   1’11.87        1’12.26
   1’10.22        1’09.02
   1’09.38        終了。

またしても、最終周がベスト、という満足の行かない結果に…。
しかもこれまた、最終コーナー出口で軽車両が縁石側を走行していたので、
スロットルを緩めてイン側にラインを変更してのラップ…。
なんと運の悪い…。

というより…、

ま、クリアを取るUDEがないんだな…。

それより今回頻発したフロントの「逃げ過ぎ」に今後どう対処していこうか悩み中…。
微調整が必要なのか?はたまたただ単に走り方が悪いのか?
目標としている7秒台までは、あと1秒、と考えてるんで、
そのためにはセクターごとに0.3秒ずつのタイムアップが必要になってくる…。

今シーズン(冬場)はもう終わりな予感がするんで…。
ひとまず練習をつんで、今年の冬までガンバるしかないですな…。

|

« 明日。 | トップページ | ホイール磨き »

コメント

思ったような成果が得られずに残念でしたね。
セッティングを自分の好みに仕上げるのは手間がかかりますので、焦らずに。
アライメントについて詳しくないのですが、舵角が深くなったときのタイヤ接地面の角度(接地面の減少)でしょうか?
それともスリップアングルが過大で、スイートスポットを外れたのか?(この場合は、走り方による影響?)

セッティング変更は、手間がかかるのでしょうか?
ピットインして数分で変更->再走行が可能なら、色々試しながら行えるのですが。

投稿: Den8 | 2007/03/03 13:07

度々すみません、一言、言い忘れました。
「玉砕」ではないですよ。セッティングを進める途中(というより、まだ初っ端?)でのミスマッチなら、「今のセッティングでは自分に合わない」というデータが取れたわけですから。
そこで「走り方」を変えずに、セッティングを変えて走ってみればよいと思います。
(プロドライバーの環境でないので、時間的に大変ですが・・・)

投稿: Den8 | 2007/03/03 13:11

車高…そんなにアンダーが強いとなると、前後の車高のバランスや車高を変えたことによるトーの変化…あと、ビル脚って全長調整式じゃないですよね(?)だとすると、前後のスプリングのイニシャルが…などと、エラそうなことを書いてしまいましたが、色々と思いついたので…すみません(笑

投稿: yu-pa | 2007/03/03 16:59

ずいぶん悩み始めちゃったようですね。
こう考えてはどうかな、アンダーが出ないラップのときはどうだったか。
車載を確認して、本当にそうだったのか確認しましょう。
で、言いたいことは、コーナー進入前、自分の気持ちより1秒か2秒早くステアしましょう。
これって、怖いですが、リズムさえ掴めれば、良いと思います。

投稿: 風来坊 | 2007/03/04 23:32

悩みを抱えた日曜を過ごしてしまったです…。

>Den8さん。
セット変更自体はそんなに手間がかかるわけではないんですが、なんとなく、当日は走り方もめちゃめちゃだったんで、
そこも何とかしなくてはならないかも知れません。

今、いろいろと思案中です。

>yu-paさん。
実は脚的には何が原因でこうなっているかどうかは分かってる状態なんですが、これをどっちに変更していくべきかが現在悩みどころです。

今の状態で美味しいところもあるわけで、
これをスポイルしない程度に良くしたいとすると、果たしてどっちか・・・?
正直、¥もかかるんで…、悩んでます。

>風来坊さん。
実は車載はこの半年、カメラ故障で撮ってないです…。(泣)
早く直さないと駄目かも…。

ただ、ステアは常に半歩先を狙って、すべり所、逃げ所を把握して先行して入れてるんで、(つもりかも…?)
ここよりも、その後の動きが今気になっているので、それの改善をしようかと…。

ちょっと時間かかりそうな気配です…。

ま、今シーズンはタイムアタック時期は過ぎつつあるので…。
じっくり練っていこうと思ってます。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/03/05 08:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127504/5542030

この記事へのトラックバック一覧です: TC玉砕。:

« 明日。 | トップページ | ホイール磨き »