« 4/5 試し走行 | トップページ | 本日は。 »

2007/04/06

4/5 TC2000で不完全燃焼。(涙)

ダメだ…。

確かにクリアを探す能力が不足しているのもあるのだろうが、
それにしても運もなさ過ぎる…。

朝起きて、軽く準備をして、タイヤを乗っけて、出発。
本日は現地でタイヤを交換する予定だったため、早めに到着。
といっても走行は13:30~、到着が11:30。

そそくさと準備をして、タイヤを交換しました。

交換後…。
Dscn0132 …。
腰高感が…。
増した…。
この車高で17インチは…、高い…。高すぎる…。

と気を取り直して、走行準備をしていると、なっつさん登場です。
なんとも久しぶりの走行との事で、実際お会いするのも久しぶり。
ロールバー装着なので、T枠との事で、
これはこれでうらやましい話です。

Y1(13:30~)

路面温度はすでに29℃と書いてあります。
ま、これはこれで仕方ないし、今後MSCTなどはどんどん温度的には
厳しくなっていくので、エア圧のデータもこまめに取り直そうとチェック。

平日というのに、車両は27~8台というところでしょうか?
結構多い…。

まずは2周走行でタイヤを暖め、
まずアタックするも、やっぱりクリアラップなど取れない状態。
翌周に再アタックしても、やはり完全クリアは無理。
ただ、軽いタイムダウン程度なので、そのままアタックを続けたところ・・・。

出た…!LLC残量警告灯。

1ヘアで点灯、そのまま見ないふりして進むも、バックストレートでも点灯したまま…。
最終コーナー…、まだ光ったまんま…。
で…、この後スロー走行でピットに入って、空間を探すも、
翌周アタックで、またも点灯…。
80Rで全開できない車団があったので、これもクリアならず…。

その後もメインストレートで点灯したままなので、
もう1周回って、終了にしちゃいました…。

ラップ(アタックカウンターによる)
1'14.55
1'11.84
1'09.89
1'09.29
3'30.61(ピットイン)
1'09.53
1'17.21
1'10.17(終了…。)

タイムを見ても、不甲斐ないタイムばかり…。
車としては、結構速そうなのが多くて、
前を空けとけばどんどんアタックできそうと思っていたのだが、
これが間違いで、どんどん追いついてしまう次第…。

一応、車の軽さは申し分ないくらいに体感できたので、
クリアが取れない+警告灯症状がとてつもなく悔やまれます…。
「…たら、…れば」はないが、それも頭によぎるくらい不完全燃焼でした…。

残り時間はひたすらLLCのエア抜き…。
結構タンクから、ボコボコと気泡が出てくるので、やはり原因はこれっぽい…。
しかし…、LLC交換から1年が経過するというのに、なんでいまだに抜けてないのか…。
この理由が本当にわからない…。

すでにストックのLLCを使い切ってしまったので、
万が一用で、なっつさんから譲っていただき、一応LLCをストックする事が出来ました。
本当にありがとうございました。

Y2(15:00~)

冷却対策で、ナンバーを外してみました。
これ+エア抜きで、いくらか症状が改善すればいいのですが…。

それと1点。
ピットで空間を待つより、常に走行を続けて空間を見つけようと考えを変えてみました。
その間は、常に練習と思って各コーナーを走行しておけば、
30分もあるのだから、いずれチャンスはくるはずです。

走行開始。
前半3周はスロー走行で、車間を調整して、
4周目、アタック!

が、ここで思わず失敗…。
1コーナーでいきなりド・アンダーに見舞われ、
アクセルオンのタイミングが大幅に遅れてしまったのであります…。

これが以前に聞いた、01Rの「横の弱さ」なのか…?
びっくりする位曲がっていかない+そのため抵抗が増して車速がどんどん低下…。
大失敗…。
その修正を自分の中では行ってみても、結局無駄で、
その周の1’09.05が本日ベスト。

次の1周は再び車間を調整して、
翌周に再びアタックするも、
邪魔が入りクリアならず…。

その後、調子が良いラップは、
最終コーナーでスロー車両がイン側を走行していて3周連続無駄になったり…。
結局まともに完全クリアは2本走行して、たった1周のみ…。
しかもそれも大失敗…。

散々でした…。

ラップ(アタックカウンターによる)

1'29.82                           1'09.61
1'11.52                           1'09.72
1'09.05  (ベスト)                     1'13.96
1'31.53                           1'25.49
1'09.83  (最終  攻めきれず①)       1'10.96
1'10.20  (最終 攻めきれず②)         1'22.57
1'09.50  (最終 攻めきれず③)         1'11.35
1'09.62                               1'10.35

なんだこりゃ…。
ダメダメラップばかりではないですか…。
しかも回数は減ったといっても、LLC警告灯はまた点灯…。
回数は減ったので、まま良しとしよう…。

その後、kikuさんとお話をしましたが、
やっぱり走りづらかった様子でした…。
片付け、タイヤ交換をしながら次のY枠も見てましたが、
いきなり3周位(だったと思う)で赤旗中断だったりで、
またまた走りづらそうな感じ…。

全体的に…走りづらい…。1日でした…。
平日でも、こんな日があるのね…。

収穫

① ホイールの軽量化は、効果高い。
クリアが取れてない、
(しかもほとんどメインコーナーで抜くしかない=ベストとは程遠い)
状態でも、何とか9秒中盤が出るので、
コンディションが良くて、しっかりとクリアを取れるなら、
効果が期待できると思った次第です。

でも…、
「結果」が出なければやはり意味はないのよね…。(泣)

② 01Rは少なくともおいらには合ってない…。
ネオバ慣れしてるので、これを痛感…。
走り方を根本から変えないと、01Rでタイムを出すのは難しいと感じました…。
「基本に忠実」なら、しっかりとタイムは出るんだろうなぁ…。

しっかり減速。
無駄なく旋回。
そして思い切りよく加速。

旋回に無理を強いると、タイムが出ない感じ…、大…でした…。

③ Y枠でベスト更新は…、ど~なんだろ…?
現状、まだTCはセクタータイムの記録はトランスポンダーのみなので、
このあたりのデータが取れないフリー走行は「練習」として捉えた方がいいのかも…。
クリアのタイミングを取る練習とか、
「今日はここを練習なり!」とコーナー1つを重点的に、とか…。

その点、走行会、というのは、やはり金額は張ってしまいますが、

セクターのプリントアウト
台数制限(これは走行会にもよるが…。)
ベストタイムによる枠の設定

などなど、確かに活用できる部分が多いので、
ベスト更新を目指すなら、やはり走行会なのか…、とも考えてしまいます…。
(ただの言い訳にしかならないが…。)

抜き差しの練習には、Y枠は結構いい感じですが…。
はたまた、Y枠も、申告タイムで2種類に分ける…とか…。(無理ありすぎだが…。)

帰宅後、かみさんと相談して、
小遣い一定期間減額作戦で…、
走行会に1回出場する事で話を進めてます。

やる気だけが空回りしてる感じがする…。
4月中にもう1度チャンスを作らないと…。
頑張らないと…。

|

« 4/5 試し走行 | トップページ | 本日は。 »

コメント

01Rは、将来Sタイヤとかを見据えた場合に、使いこなすスキルを
身につけておくと良い、という指導を受けて、私は01Rにしていました。

その甲斐あって、今ではSタイヤを結構イイ感じで使えています。

01Rは決して横がヨワいタイヤではないと思いますが
横と比較すると縦が強いので、縦パワーをしっかり使って
減速し、そこからきちんと曲がってアクセルも早めに
開けすぎないという基本スキルを必要とするのだと思います。

ある意味、気温条件も悪いのにネオバから01Rで似たようなタイムが出ているということは
彗星さん自身のスキルも上がってきている、というコトに
なるのではないでしょうか。

ぜひ01Rを使いこなし、次のステップでR1Rを投入し
6秒台へ進んでください。

現時点でR1Rの投入はオススメしません。

今年いっぱいは、R1Rはまだ少数だと思います。
来年に向けての今は試練の時だというカンジで
ぜひともガンバってください。

投稿: エイトリアン | 2007/04/06 10:49

ありがとうございます。

01Rも、実際は中古の品なので、
残りもわずかといえばわずか。

実はその先(夏前)のタイヤ購入の迷いも若干あったのですが、
現時点では、R1Rは除外しています。

理由は、01Rorネオバで7秒台を確立してからにしないと、
どんどんパーツに甘えていってしまうだろう、
逃げに入ってしまうだろう、
という事からです。
つまり、HNを変更出来るようになって初めて、
次のステップとしてR1Rも視野に入れる、という事ですな。

ただ、課題は多かったものの、
昨日の走行で、01Rの感触は確かにつかめたので、
4月中のチャンスを生かして、
今のタイヤでいけるところまで頑張っていこうと思います。

よろしくお願いします。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/04/06 11:51

それからセクタータイムですが
コレは筑波サーキット貸切の裏事情でもあるんですけど

・従来のタイムだけのプリントアウト→ 1枚10円
・セクターも含めたプリントアウト→1枚100円
と10倍の金額になっています。

例えば60人の参加者が20分×3の走行をしたとします。
そうすると、従来は30円で済んだモノが、300円になり、
人数にすると、30円×60=1,800円 vs 300円×60=18,000円
と、ハンパじゃないコスト増になります。

なので、走行会だから必ずセクタータイムがあるかといったら
そうではありませんのでご注意ください。

こーいった裏事情をベースに、やらしい話ですが、
走行会主催者が参加者のことを第一に考えているか、コスト重視かの
判断をすることも可能です。

セクタータイムは参加者にとって、非常に重要な参考資料だと思ってます。

10倍のコスト増は確かに痛いのですが
こーいう部分でのコストダウンは、小さなコトではありますが
参加者の満足度を大きく失う部分だと思ってますので、
エイトリアンカップでは絶対にセクタータイムの方を
出す様にしています。

投稿: エイトリアン | 2007/04/06 12:07

なるほど、詳細情報ありがとうございます。

セクタータイム、というのはどこが不得手かがよくわかる資料になる上、2kmを分けているので、「この区間でこれだけのアップ」と判断しやすいのがいい事なので、エイトリアンカップでは、ぜひとも続けてください。

ちなみに、最近わかったこと。
セクターで調べてみると、おいら最終コーナー(セクター3)
だけは7秒台アタッカーより速い時が多いです…。

ここだな、課題は…。
ってタイトコーナーすべて、って事か…。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/04/06 13:03

昨日はお疲れ様でした。

Y3はコースアウト車両多発で
Y2とは別の意味で走りづらかったです。
平日だからと期待してたんですが
期待とは裏腹な状態でチョット凹みぎみでした。

投稿: kiku | 2007/04/06 23:30

こちらでははじめましてです。
本当にお疲れ様でした。

Y3の走行時は、僕は帰り支度終盤だったのですが、
いきなり序盤から最終で赤旗だったり、荒れ模様な気配がしてましたね。

正直、当日に枠が空いてれば、購入してY3も走行しようかと考えてたのですが、これはあきらめてよかったのかも、と自分を納得させました。

今後とも、よろしくお願いいたします。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/04/07 08:01

やっと、MSCTのMクラス入りしました(笑。
ついでに、車高もほぼ同じ超高です。
この時期で、9秒フラットはなかなかですぞ・・。
01Rの使い方は、エイトリアンの解説の通り、ブレーキ&加速で生かします。
また、1コーナーのアンダーステアは大正解で、常にそうなるかならないかがbest。
ついでに、1ヘア、2ヘアも同様に進入することが必要よ。
あと、01Rは計測1~2週目が良い、その後はよっぽどでないとタイム出ません。
今後とも宜しくです。

投稿: 風来坊 | 2007/04/09 20:37

お、ついにですな。

おめでとうございます。(何がだ?)

実は現在車高は1月当初の状態にに戻りました…。

ちなみに、いつもアンダーギリギリ、という状態を維持することを目標とはしてますが、今回の失敗はその範疇を完全に超えてしまった事が敗因でした…。

5~6月までなら、8秒台は見えないとやばいと実は考えてるので…、
ちょっと資金的に無理をしてます…。(ほんとにやばい状態に近づいてる…。)
5月は頑張ってください。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/04/09 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127504/5991225

この記事へのトラックバック一覧です: 4/5 TC2000で不完全燃焼。(涙):

» FRONTLINE Dフォース サイテーションホイール 8.00-16タイヤ 285/75-16 [ライダー通販]
FRONTLINE Dフォース サイテーションホイール 8.00-16タイヤ 285/75-16 適合車種に掲載されている車種でも、ホイールやタイヤサイズによっては装着できない場合がありますので、予めご了承願います [続きを読む]

受信: 2007/04/06 23:01

« 4/5 試し走行 | トップページ | 本日は。 »