« 10万キロの爪あと | トップページ | 8月5日 エイト祭りで大忙し。 »

2007/07/23

マツスピカップで惨敗だぁ…。

考えてみれば、前回の走行は、4月24日のDテク走行会…。
すでに3ヶ月走ってなかったのか…。

さらに、車種も違えば、当然惨敗は目に見えていた事だったのか…?

ま、今回いろいろな経緯で、かみさんのベリーサでの参戦を決意したわけですが、
明らかに準備不足でした…。

5:00に目覚め、RX-8から工具類を積み替えて、ベリーサにて6:00に出発。
実はベリーサを自分で運転すること自体が、約半年振り…。

とまぁ明らかに準備不足(なのにリベンジする気は満々)でTCに7:30過ぎに到着。

もちろん、皆様ご承知の通り、
本来、ベリーサ、などという車種は、モータースポーツには適していない車種です…。

ましてや、うちの車は、

スチールホイール
ブレーキノーマル(リアはドラムブレーキ)
ノーマルの足
普通の4AT

とビハインドだらけです。

せいぜい、01Rが付いてる程度(テッチンホイールに…。)

が、前回、これを駆ってマツスピに参戦した時の理由は、
事務局側からのクラス分けが「デミオ&ベリーサクラス」と表記が変わった為。

という単純な事からだったのですが、
その際、1台だけに惨敗してしまった事からいつかもう一度挑戦したい!と思っていたわけでした。

その雪辱の参戦。
なのに準備が全く出来てない…。

仕方ないと考えながらも、出走します。

1本目

走行クラスは4組、という事で10:35~の走行
アクセラ アテンザ デミオと一緒の走行です。

朝は雨が降っていたのだが、路面はすでにドライ。
しかし雨の湿気で気温上昇と共に、コンディションを悪くしていきます…。

いきなり走行を開始して、まず思った「準備不足」

1年半も走ってなかったベリーサでのTCの走り方を忘れてる…。

ま、当然だろ~。(自問自答)
車種として、RX-8とベリーサでは、当然ながら速度域が全く違うため、
各所のブレーキポイントがずれまくってる…。
しかもATのシフトダウンショックの事も忘れてる…。

結局最初の5周は、完全に様子見…。
実は今回ひそかにたくらんでいた秘密計画。
「最終コーナーアクセルオフ作戦」
を行ってみても、各所の走り方がばらばらなため、タイムにつながっていきません…。

前半5周で、1’20.5がギリギリ…。

で、1コーナー ダンロップなど後半徐々に慣れてきた頃には、
すでに車両全体がタレ始めてしまった感があり、その後もろくにタイムアップせず、
最後の最後で1’20.15で走行終了…。

1年半前の冬で、1’18.6を記録した時の記憶がさっぱりない…。
さらに、やはり悲しいかな、3ヶ月も走行をしてないと、
「サーキット体質」からかけ離れてしまうわけで…。

ま、それでも今日は暑いから、2秒落ち位なもんなのかなぁ…?
しょんぼりしながら自分を慰めて、リザルトを見ると…。

あれ?4台中(デミオ&ベリーサ Light)3位…?

クラストップの方(この方に前回も完敗だった…。)は仕方がないとしても、
さらに18秒中盤の方までいらっしゃった…。

ここで本気で焦ります…。
わざわざリベンジを狙ってきたのに、前回よりも内容が悪い…。
いかに準備不足だったか…。

「もし」の言い訳は出来ないですが、
これで前日あたりでも、1本でも練習で走行していたなら、
いろいろな事を試せたでしょう…。

それすらしなかった、出来なかった自分に反省しながらも、
これは1本目を「練習」と考え直して、
さらに別の秘密計画を実行してみようと判断。

しかし…、日ごろの練習不足が悔やまれる…。

2本目

2本目は15:20~。

天候は晴れ間も見え、気温もさらに上昇&路面温度も上昇。
が、試してみないといけない事も把握できているので、
めげずにタイムアップを目指します。

狙っていたのは、アウトラップ後すぐの周回。
秘密計画その2は、「ダンロップ全開抜け」
でアタックしようと最終コーナー後半から踏み始めて車速を稼ごうとラインをとったら…。

パワーがないんで
逆にタワー通過時の速度が落ちてた…。

大失敗!
ちょっと考えればすぐ分かるのに、何をやってるんだか…。

でここでも20秒台が一杯一杯で、そのまま仕方なく、
「全周アタック」に切り替えるも1’19.97が一杯一杯…。
(おいおい、ギリギリ19秒台じゃねぇか…。)

しかも2本目後半に発覚した事実…。
セコンドホールドで最後ギリギリまで引っ張った方が車速を稼げるという事…。
時すでに遅し…。
このまま19秒台を1本出したのみで走行は終了…。

全く持って不甲斐ない結果で、
クラス4台中3位…。
同車種(デミオ+ベリーサ)11台中で4位という結果でした…。

反省点

① 「リベンジ」と銘打っておきながら、結局車両は何にもしていない事。

金銭面、そしてあくまで「かみさんの車両」なんで無理はないんですがね…。
車両的にビハインドを背負うのは「勝ちに行く」姿勢ではないですな…。
ただの無謀な走行になってしまうだけでした。

そんな簡単にビハインドを跳ね除けられるような
マツスピカップではないわけですわ、はい…。

正直、デミオの参加者のレベルも上がってきている感じがありますし。
すでにマツダ車のモータースポーツの有名ブランドですからね…。
もし、次出るなら、少しは考えないと…。
(その前に車種変更?それは無理です…。)

② 事前準備、走行練習を全く行っていなかった事。

モータースポーツでは午前中が「タイムを出せる時間」なのは言うまでもないのに、
その大事な「午前の走行」の前半が練習代わりになってしまった点に反省。

この2点でしょう…。

ただ、昔から思っている事で、
タイヤが4つついてれば、どんな車でもモータースポーツは楽しめる!
という事に関しては、実践する事が出来たかも知れません。

さてさて、8月はエイト祭りのイベントに全力を尽くして、
(といっても今回は走りませんが…。)
その後8月は休養&貯蓄。

9月に入って、あくまで出来る範囲で、RX-8での挑戦を再開させようと思います。

狙いはもちろん、「冬には7秒台!」です。

|

« 10万キロの爪あと | トップページ | 8月5日 エイト祭りで大忙し。 »

コメント

おつかれさまでしたぁ
昨晩はちゃんとご飯たべさせて頂けました?
あぁ、それだけが心配ですぅ(笑)

今回のことで、次は「すーぱーベリーサ」になって登場かも知れないですね・・・

投稿: てきどん | 2007/07/23 13:34

MSCTは、車両で負けてもUDEで勝利できるクラスと、車両をちゃんと準備しないと勝負にならないクラスがあって、デミオ・ベリーサクラスは後者なんでしょう。しかも車両を準備した上で、アホみたいに練習しないと勝利できない場合もあるわけで・・・

ベリーサで出場するときは楽しむことに専念した方がよさそうですね。
RX-8クラスはもっと厳しいですが・・・

投稿: さわじぃ | 2007/07/23 13:36

さわじぃさんに先に書かれてしまった。
MSCT(という、そもそも勝敗が目的ではないイベント)でも、勝つための準備をしてきている参加者が増えてきているので、車両的にハンディのあるベリーサでは難しいのでしょうね。

投稿: かねぴー | 2007/07/23 15:54

お疲れさまです!
しっかり受け止めましたよ!
ライト点灯でアタックするATスピリッツ!

エイトでは絡めるようUDE磨きますのでその際には宜しくです!

投稿: よた@携帯 | 2007/07/23 19:43

皆様、暑い中、本当にお疲れ様でした。

>てきどんさん。
さすがに夕食はとらせてもらったです(笑)

が、やはり落胆の色は大きく…。

ですが、正直「すーぱーベリーサ」はなくなりそうです…。
そんな事するならまず8の戦闘能力を高めろ!と…。

>さわじぃさん。
でもね…、でもね…。
UDEでなんとかしたかったのよね…。(泣)

が、正直デミオのLightクラスの方々のUDEは結構なものでした。

>かねぴーさん。
確かに最近のマツスピカップは、結構本気モードが多いですよね。
(ま、それが「競技」なんだから当たり前なんだが…。)

おいらはなるべく金銭をかけないように(というよりかけれない)状態が続いているので、逆に2年前まではラッキーだっただけなのかも知れません…。
とは言え、あくまで競技ですから、
「自己満足の結果」だけでなく、「競技の結果」も求めていかなきゃなので、まだまだ精進の旅は続きますな…。

>よたさん。
いや…。あんまり迫っていただかないで結構ですんで…。(笑)

が、今回走って改めてわかったこと。
「ATでのスポーツ走行は突き詰めると結構難しい…。」でした…。

いろいろ小技を利かせる事ができないので、そのまま結果に出てしまうんですな…。
前の冬はたまたま寒さに助けられただけ。
今回はATの癖を見抜くのが遅すぎました…。

次回以降、ベリーサの参戦は微妙ですが…。
今度出るときは、この失敗を頭の真ん中においてがんばります。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/07/23 21:48

お疲れ様でした。パレードラン、ありがとでした。
彗星さんの心地よいスム~ズな運転で(ホント、スム~ズ)、まじ寝しそうになりますた。
で、話し全然違うんですが、お子様、3歳になってたってことが、とても、何か、びっくりしました。3年ってあっという間ですね。貴重な時間でもありますね。その3年間、わたしは何してたんだろって、ベリ~サの中で考えてました。

Blog、正座して読ませていただきました。

投稿: めい | 2007/07/23 22:45

結果はともかく・・・
家族そろっての参加は、とても羨ましく思っています。
マツスピ・カップの本来の目的は「みんなで楽しく参加」だと思うので、順位の上下も「やったー」とか「次はリベンジ!」とか、楽しむことのひとつと思っています。
自分はたまたま初期の参戦でライバルが少なかったころだったので結果が先に出てしまいましたが、今はどのクラスも「本気モード」の人がいますので、車両準備も自身の練習量もキッチリと詰めていかないと上位は難しくなってきているようですね。

そう言えば、8やベリーサへの投資だけでなく、そろそろ練習用の「ペダルカー」の準備も必要なのでは???

投稿: Den8 | 2007/07/23 22:56

今回は残念でしたが、やはり準備不足が顕著に現れてしまったのだと思います。

エイトだったらまだ数ヶ月前の走りがありますが、ベリーサとの違いを吸収するためにはやはり走り込みが必要だったんでしょうね。

次回は岡山。もちろんエイトで走りましょう!

投稿: エイトリアン | 2007/07/24 05:48

>めいさん。

お疲れ様でした。
そう…、すでに息子も3歳…。
ちょうどRX-8と1歳違いですから、すでに8も4歳なんですよね。
僕もその4年間、なにをしていたといえば、どんどん順位が下がっていくだけ…。でした…。

ぼちぼち奮起しなくてはですね。
頑張って行きましょう。

>Den8さん。

考えてみれば、MSCTの初戦から走っているのって、Den8さんと僕、ドコデモさんくらいしか思いつかないのですが…。
かなり大規模なイベントになりましたよね。

思えばそのお二方はレースへ…。
トライアルもどんどん熾烈な戦いの場になっているので、
秋から再び頑張ります。

ペダルカーは…。
近くの公園で貸し出ししてるところがあるからまだいいです。(笑)

>エイトリアンさん。

走りこみの大事さを痛感しましたねぇ。
昔の記憶を行動に移す事の難しさを改めて感じました。

岡山は考えてみれば去年古いネオバだったので、
それも含めていろいろと策、準備を練っていければと思います。
(が、資金難なのだが…。)

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/07/24 09:37

お疲れ様でした。
今回はガチンコバトル出来なかったけど(今回は間違いなく負けてたと思うので良かった(笑))

ということで、次回岡山はエイトとベリーサのダブルエントリー!?で決まりですね(爆)
確か大型トレーラの積車(無免許)で遠征でしたよね(笑)

投稿: ニッシー | 2007/07/24 23:20

リザルトを見て思ったのですが、Moreクラス1位と1000分の2秒差だったんですね。Lightクラスの1位を打ち負かさないことには納得はできないでしょうが、結果を残す、という意味ではMoreクラスエントリーもありではないでしょうか。

投稿: さわじぃ | 2007/07/25 00:00

>ニッシーさん。

遠路はるばるお疲れ様でした。
(といってもたいした距離でないでしょ?)

岡山でのダブルエントリーは無理です。(きっぱり)

ちゅうか…、ATの1.5リッターでは、
アトウッドの坂加速しないんでない?(笑)

>さわじぃさん。
じつは昔からデミオのMoreはそんな感じなんですな。
Lightの方が圧倒的にタイムが良い。

が、「逃げを打つ」みたいでそれは避けてます…。

というより、ベリーサをMoreで申請するのって…、
なにやればよいの?

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/07/25 08:29

そう言うだろうと思ってました。
ただ結果を求める、ということをどこまで強く思うか、ですよね。
たとえばプロミューのスカラシップだったら、優勝は優勝、ですからね。それでパッドがもらえるなら、結果を求めることになるでしょう。

ちなみにLight車両がMoreにエントリーすることはそのままで可能です。MSCTのレギュレーションは改造範囲に関するものだけなので、改造するかしないかは自由です。。。

投稿: さわじぃ | 2007/07/25 15:36

>デミオのMore

ファッションとしてのチューニング?

投稿: jaway | 2007/07/25 18:56

>さわじぃさん。

たしかに、スカラシップなどをやってるんなら、
優勝を狙うためにクラスを検討するでしょうが…、
+Lightの車両でMoreに出れる事も知ってましたが…。

でもね、やっぱり「僕は…、あの人に勝ちたい!」
なわけですよ…。
あと、「Lightの車両なのに勝つためだけにMoreでエントリーする」
という姿勢もちと…、おいらの意思に反するわけで…。

今回、車両的にやっぱり無理無理な事がわかりましたが…。(泣)
といっても、More対応のチューンをする事は考えてません…。
(当たり前か…。)

>jawayさん。
いやいや、決してそんなわけではないと思いますよ。
ただ、TCのファミリー走行枠では、正直デミオはあまり遭遇する事が無いので、コース慣れが1番の要因なのではないでしょうか?

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/07/26 10:42

>思えばそのお二方はレースへ…。
中略(都合よくカット)
>頑張ります。

お待ちしてます、ようこそNR-A仕様へ!

投稿: Den8 | 2007/07/26 12:40

都合よくカットすな~~っ!(笑)

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/07/26 12:59

はじめまして!
足跡たどってやってきました。
爆音で走ってた紅白アテンザの片割れです。

次の岡山、お待ちしております。
もちろん、奥様のベリーサで!

今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: Chobi@【お暇組】 | 2007/07/30 11:47

Chobiさん。

こちらこそ初めましてです。
先日はお疲れ様でした。

アテンザもだんだん参加台数が増えてきてイベントとしても
MSCTは盛り上がってきましたね。

アクセラが台数伸び悩みなのが少々寂しいですが…。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

でも…、岡山は…、行くとすれば…、
やっぱりRX-8ですわ…。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/07/30 12:41

ちょっと、師匠の代わりに訂正しておきます

×でも…、岡山は…、行くとすれば…、やっぱりRX-8ですわ…。

○でも岡山へはRX-8で行きます    ですね(笑)

投稿: てきどん | 2007/07/30 21:55

ち…ちょっとまってくれ…。

何も、「必ずいく」とは言ってないはず…だが…。(笑)

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/07/31 10:30

てきどんさん>
おぉ! ここは「都合よくカット」だけでなく、さらに「都合よくプラス」もOKなんですね?
では、私も訂正・・・
 >思えばそのお二方はレースへ…。
  中略(都合よくカット&プラス)
 >私もお二方に続いて頑張ります!

投稿: Den8 | 2007/07/31 19:21

ち…ちょっとまてぇ~~ぃ!(笑)

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/08/02 08:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127504/7244314

この記事へのトラックバック一覧です: マツスピカップで惨敗だぁ…。:

« 10万キロの爪あと | トップページ | 8月5日 エイト祭りで大忙し。 »