« エイト祭り ひとまず無事終了でした。 | トップページ | 「8月5日はエイト祭!エイトリアンカップ・ミニ&RX-8「エイトの日」ファミリーミーティング」スタッフ視点レポート(当日編) »

2007/08/07

「8月5日はエイト祭!エイトリアンカップ・ミニ&RX-8「エイトの日」ファミリーミーティング」スタッフ視点レポート(前日まで編)

8/8 画像を更新いたしました。

さてさて、なんとか無事に終了しました、エイト祭り。

今回はスタッフ専任、という形での参加でしたので、
その視点からのレポートとなってしまいます。

しかもいろいろ事前取り組みも多かったので、
前日までと、当日とを分けさせていただきます。

長文になるかと思われますが、お読みいただけますと幸いです。

事の始まり

時は今年の5月10日に遡ります。

エイトリアンさんよりメールが届き、
「打ち合わせをしたい」と。

この時点で何をたくらんでいるのかさっぱりだったのですが、
仕事が立て込んでいる中、時間を作り話を聞けば、
「8月5日にTCの1000を抑えた。ちょっと大規模な祭りをやりたい!」
との事。

TC2000でのエイトリアンカップは、今まで走行会のみの運営で、
しかも1日貸切ではないので、その意味ではコースは小規模でも、
イベントとしては今までのエイトリアンカップを凌ぐであろう規模は
最初から想定できました。

その為、僕の古巣であったR-3にも打診。
結果として、
主催…レーシングチームエイトリアン
共催…R-3
という形でイベント実行がスタートとなりました。

それからというもの、肝心な事から話を進め、
実にその間打ち合わせは10回くらいは行ったでしょうか?
企画内容、走行会内容、その他いろいろ出てくる出てくる。

なにぶんTC1000でのイベント自体が初なうえ、
RTEメンバーも、正直なかなかTC1000では今まで走行しない、という方も多かったので、
コース内の配置、展開がさっぱりわからない…。

という事で、ここでひとつ今回はなるべく机上での検討を行えれば、
と僕はCADでコース全体の見取り図を作成します。
これは、全体の駐車スペースを検討、イベントのコーナーの配置など、
図面データがあれば更新も比較的楽だし、検討もしやすい、ということで、
早速5月から作成にかかります。

実際に実測に行った日もありました。
(結果、これが正解だったのは言うまでもない…。)

Tc1000_2 最終完成版のCAD図。
(画像の関係で小さいのでご勘弁ください…。)
実はRX-8も緒元から金尺及び分度器で
詳細に書いてあったりしてます…。

CAD図も大体完成(といってもその後たびたび校正はかけたが…。)の後、
いよいよイベント内容も決定してきて、そこで次に必要なものは設備の洗い出しでした。
これも結果として、うちでできる限りの協力をしようと
足場材などでステージを作成しようと提案。

最初は正直運営メンバーは半信半疑…。(笑)
無理も無いですな。素人さんの展開領域を超えてるものですし…。
が、ここは「言いだしっぺ」なだけに、
最後まで責任もってやり遂げるから!と説得して、無事GOが出ました。

直前1週間

最終の1週間はちょうど仕事が「親会社が夏休み」の関係で
体を空けることが出来、そのためにラストスパートをかけます。

月曜…足場材の資材調達、その後エイトリアンさんと合流して飲料の調達
火曜…図面校正最終チェック、工具調達
水曜…ちょっと休憩(笑)
木曜…各書類最終チェック、メールでの段取り打ち合わせ
金曜…足場材など設備備品の積み込み(1日目)

この金曜までは一人での作業。(メールでのやり取りは除く)
暑さにめげず、積み込みを行います。
その際、エイトリアンさん、他のスタッフさんたちは、メール上で書類やら
お知らせやらのやり取りに尽力していただきました。
こういった書類作成の能力が僕にはないので…、助かりました。皆様。

前日作業(8月4日)

いよいよ前日作業。
正直言って、僕の中では、この日がまさに正念場。
当日の運営も大切ですが、前日どこまで作業できるかで、
当日作業の軽減が図れる、という事で朝から動きます。

この日はKONさん、andrew君と8:30に某所で待ち合わせの予定からスタートでした。

が…。

KONさん…、7:10には到着してました…。

結果として、ちょっと待たせてしまう羽目に…。
+トラックの荷台も少し整頓しておかないと
前日に積み込む資材が入らない恐れがあったので、
そのお手伝いまでしていただいちゃいました…。

8:15
那由他さんのご配慮で、足場材をお借りすることになっていたので、
そちらの積み込みへ到着。
那由他さんは、前日も仕事なので、前日作業はできませんでしたが、
本当に今回は無理を聞いてくださいました。

ありがとうございました。

9:00
懇意にしている、リース屋さんにて、
業務用扇風機を積み込み。

こちらも今回、本当に感謝です。
ちなみにこちらのリース屋さんのオーナーさん、
プライベートでTC2000 クラシックカーレースに出ております。
そういう意味で、プライベートでもよくお話する方で、
本当に今回そういう意味での「人脈」に助けられました。

ありがとうございました。

11:00
土浦にてリース品の調達

12:00
ホームセンターにて最後の調達
これでようやく荷物は積み込み完了。
一息ついて、KONさん、andrew君と昼食をとります。
(実はこの昼食…、この2日間のイベントで最後の食事でした…。)

13:00
予定通りTC1000へ到着
70cf 今回搬入使用のトラック
(自社のもの…。)

※画像提供 まる元さん。

いよいよ前日作業 本番です。

前日設営作業をお手伝いいただいたメンバーさま。

KONさん
andrew君
yu-paさん
まる元さん
micさん
らんまんさん
ニッシーさん
らいさん

そして、風来坊さんが緊急助っ人として登場でした。
なんとも頼りになるメンバー様で、おかげで暑さのなか、
順調に作業は進みそうな気配。

(注 実は写真など取っている暇+気力が無かったので、現在調達しております…。
画像のご提供をいただけましたら、写真もアップいたします。)

前日設営の予定は、
1 トークショー用ステージの設営
2 日よけ場所を足場材で設営
3 ミーティング用の駐車スペースのライン引き

と大まかにこの3つ

どれも炎天下の中、辛い作業にも関わらず、
本当に皆様やる気満々です。

まずはTCオフィシャルにご挨拶。
そして、当日走行会を行っている主催者様にもご挨拶。

で、いよいよ、作業前ミーティングです。
今回キーになる、ステージなどの足場材は、やはりノウハウが必要なので、
僕が責任を持って設営。

で、駐車場のラインは、KONさんに指揮をとっていただきました。

実は、ライン施工も多少のノウハウがあったので、
ちょっと最初は不安があったのですが、
このあたりはさすがKONさん+RTEメンバー。
ふと足場を組んでいるうちに、コツをつかんでしまったようで
どんどん作業が進行しています。

これにはほんとに感謝でした。
実際全く手出しをすることも無かったですし…。
(その意味ではすみませんでした、各位)

で、足場組立ですが、
これがまたこの炎天下のなか…。

足場パイプが素手で触れないくらい熱い!

+日陰の無い駐車場…。

と、ここで風来坊さんがなんと簡易休憩所を作成してくれて、
日陰で休憩を取れる状態にしていただきました。

本当に感謝です。

ステージの作成に思いのほか時間がかかってしまい、
結局ステージが完成したのは18:00頃…。
P1050256 完成ステージの様子
(旗などの施工も終わっているので
写真はイベント当日のものです。)
画像提供 DEEPさん。

途中で作業をyu-paさんに指示、伝達して、
残りの日よけのパイプを僕は一人で組み始めます。

その頃、ちょうどライン引きメンバーも作業終了で、
日よけ設営のお手伝いをしていただきました。

なんと頼りになる方々でしょうか。助かりました。大感謝です。

なんのかんのと時間は過ぎて、結局作業終了は19:30。

本当に皆様お疲れ様でした。
さらに遅くまで設営を見守っていただきました、
TCオフィシャル様にも感謝の気持ちで一杯でした。

作業も完了して、一路モナークへ。
といってもTCから車で1分だったりして…。
(実はモナークに宿泊は初でした。)

モナークへ到着すると、おたZさんがすでに到着。
戻りが遅いので、心配していたそうでございます。

で、風呂に入り、みんなで食事。
といいながら、普段から「主食はビールだ!」と言い張っている僕は、
ビールだけを呑み、ほんの少しのつまみをいただく。

このビールのうまさといったら…。
感激の味ですな。
この一杯のために生きてますわ…。(笑)

で、お手伝いいただいたメンバー様は明日もあるので順次就寝。
ただ、僕はまだ起きて待っていなくてはいけません。
なぜなら、エイトリアンさんを待ち、その後ちょっとした打ち合わせ、
+この日の作業進捗状況を伝えなければ、当日の作業の段取りが見えないからです。

当初は23:00頃に到着予定だったのですが、
24:00を回ってようやく到着。
そのまま状況を伝え、明日の段取りを軽く打ち合わせして、
25:30頃そろそろ寝ようか?と促すと…。

エイトリアンさんはその後も資料の作成をしなくてはならないとの事で、
まだ寝れないとの事…。

おいおい…、大丈夫なのか?
その体力はいったいどこから出てくるんだい?
本当に頭が下がります。

こういう努力家な所が人をまとめられるところなんでしょうな。
さすが、「」だ。

とりあえず先に寝てくれとの事で、お言葉に甘え、
25:45頃就寝。

いよいよ明日か…、本番は…。
(ってもう今日ぢゃないですか…。)

起床は4:00。
とにかく少しは休もう…。

(当日編に続く)

|

« エイト祭り ひとまず無事終了でした。 | トップページ | 「8月5日はエイト祭!エイトリアンカップ・ミニ&RX-8「エイトの日」ファミリーミーティング」スタッフ視点レポート(当日編) »

コメント

なんだか読んでたらモニターがかすんできました・・・

えっ?目から汗が・・・・・(^^;

すごい・・・すごいですよ、彗星さん!
こんな裏話があってあのイベントの成功があったんですね。

当日も車両誘導やらで走り回って、走りたかっただろうに裏方に徹している姿を見て感動してました!

今回は何も出来なくてゴメンナサイm(_ _)m

そして本当にありがとうございました!

投稿: DEEP | 2007/08/07 16:10

おいらは、たまたま早く着いたが・・。
進行が遅れていそうだったので、これは助っ人しないといけないと。
次からは、ステージとか手伝うよ。
本当にお疲れ様でした。

投稿: 風来坊 | 2007/08/07 21:25

おぉぉぉ、本当に激動の一週間でしたね。

ここまで尽力されていたとは頭が下がります。それ故のスムーズな進行だったんですね。

疲れている中でのレポートもお疲れ様です。後半も楽しみにしております。どんな裏話があるのか・・・・。

投稿: まる元 | 2007/08/07 23:58

お疲れ様です!
感謝感激雨あられ!
完成されたステージを見た時には驚きました(汗

ありがとう御座いました&本当にお疲れ様でした!!!

投稿: よた | 2007/08/08 00:10

お疲れ様でした。
あの炎天下にはホント参りました。
開始1時間ぐらいで熱中症で脱水症状になりダウン(^^;
やっぱり、寝ていないからかなと思ったら、他のメンバーも同じ様な状態でしたね。
でも、暑かったけどみんなで協力しあっての設営準備は楽しかったです。
暑いのは嫌だけど(笑)来年もやりたいですね。

彗星さんの行動力の凄さにはホント関心いたしました。

投稿: ニッシー | 2007/08/08 08:57

おつかれさまでした。

何度も言っていますが、会場内の車の動線、完璧でした。
本当にこれがなければ、会場内での接触事故や人身事故が起きていたかもしれません。

足場はプロなのは重々承知していたのですが、CADもホントにプロなんだな~と思いました。

膨大な時間を費やした事前準備、ありがとうございました。
おかげさまで、楽しく当日を過ごすことができました。

投稿: さわじぃ | 2007/08/09 06:16

すみません、お返事遅れてしまっております…。
コメント、本当にありがとうございます。皆様。

現在、仕事の合間ですが、当日編を書いているので…、
誠に申し訳ございませんが、個別コメントは後ほどとさせてください。

すみません…。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/08/09 12:02

と言うことでようやく個別レスでございます。

>DEEPさん。
初心者枠走行、お疲れさまでした。
いろいろ写真もありがとうございました。

ま、正直「走りたかった」のは事実なんですが…。
今回ばかりは走らなくて正解でした…。

>風来坊さん。
いや~、ほんとに助かりました。
決して作業が遅れていたわけではなかったんですが…。
ただ、あの「休憩室」が無ければ、前日作業者全員途中で
帰ってしまっていたのではないでしょうか???
ありがとうございました。

>まる元さん。
こちらこそ、本当にお疲れさまでした&ありがとうございました。
皆様の動きが良いおかげで本当に助けられました。

>よたさん。
あのステージは当初は設置予定でなかったので、
その分苦労したのは事実です…。

お褒めいただいて光栄でございます。
ありがとうございます。

>ニッシーさん。
ニッシーさんこそ、遠路はるばるありがとうございました。
当初の目論見では、ステージ設営の方が力仕事が多いので、
当日走行組は、駐車場設営に回っていただいたんですが、
はっきり言って失敗でしたね…。
あの炎天下では、歩くこと自体がきつい作業なので、
本当に申し訳ありませんでした。

また来年やるとしたら、お願い致します。

>さわじぃさん。

お褒めいただいてありがとうございます。
とはいうものの、実はCADは独学なので、
実際こういう図面を作成すると、また勉強になったりします。
今回もかなりいろいろノウハウをマスターできましたので、
その意味では、しっかりと「今後」の仕事の糧になったかも知れません。
動線は本当に不安で、それがそこそこうまくいったので助かりました。

次回も、どうぞよろしくお願い致します。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/08/10 12:37

彗星さん、お疲れさまでした!

何度も言いましたが、このイベントは彗星さんがあってこそ実現したのだと思っています…有難うございました!

それにしても、前日仕込みのあの暑さは凄かったですね…それだけに、モナークでのビールは最高の一杯になりましたが…笑

これからも、ご一緒させていただくこともあると思いますが、今後ともよろしくお願いします!打ち上げでは、せいぜい飲むこととしましょう!!

投稿: yu-pa | 2007/08/16 16:15

本当にお疲れ様でした。
前日、当日と大変お世話になりました。
いろいろ、ありがとうございました。

とりあえず、打ち上げでは、たらふく飲みたいところですが…、
翌日も仕事なんで…、ちょっと控えないとやばそうな気配…。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/08/17 08:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127504/7444789

この記事へのトラックバック一覧です: 「8月5日はエイト祭!エイトリアンカップ・ミニ&RX-8「エイトの日」ファミリーミーティング」スタッフ視点レポート(前日まで編):

» 「エイト祭り」が開催されたエイト!(笑) [Deepblue]
どもっ{/ee_2/} DEEPです{/kaeru_fine/} お待たせしました!「8祭り」のレポです!!{/hiyo_en2/} 8月5日の日曜日、まだ暗い3時に起床し、支度を整えて4時過ぎに家族で8に乗り込み筑波へ向けて出発しました{/cars_red/} 外環〜常磐道と道路はほぼ順調で谷和原のICを降りた時には「ちょっと早く着き過ぎちゃうかな〜」(6時開門なので)と思いつつ、安全速度で流していたら、「パパンッ!」ってクラクションが鳴ってめいさんに追い抜かれてしまいました{/face... [続きを読む]

受信: 2007/08/07 17:39

« エイト祭り ひとまず無事終了でした。 | トップページ | 「8月5日はエイト祭!エイトリアンカップ・ミニ&RX-8「エイトの日」ファミリーミーティング」スタッフ視点レポート(当日編) »