« ようやく準備が整いそうだ。 | トップページ | EZチャレンジ・エイトリアンカップ・そしてその後…。(その2) »

2007/12/17

EZチャレンジ・エイトリアンカップ・そしてその後…。(その1)

このところ、モータースポーツにもっぱら離れてしまって…。
しばらく休止状態が続いておりましたが、
この週末にようやく軽めの復活を遂げたので、そのご報告。

ひとまずEZチャレンジから。

12月14日。

FISCO EZチャレンジに行ってきました。

コースは、F1も今年開催された、富士スピードウェイ 本コース。

当然ながら、改修後のコースなど走行したこともない場所。

もともと、過去いろいろ事故を経験していたのも理由で、
どうしても初コースは苦手だったのですが、
それを払拭できるかどうか?

そして、いよいよ10万キロを突破した、おいらのエイトのコンディションはいかほどなのか?

それを確かめるためにエイトリアンカップをキャンセルして、
エントリーしました。

前日まで仕事が目一杯。
更には岡山でのLLC警告灯の対応などしてもらっているのに、
(実はサブタンクのセンサー不良でなく、ラジエーターが破損していた…)
それを引き取りに行くのがギリギリと、
いつもどおりに「聴牌寸前」の準備状態で現地到着でした。

さわじぃさんのエントリーは最初から聞いていたので、それはよいとして、
当日現地に着くと、なんとKOOさんまでエントリー。

講習を受け、下見走行を行い、いよいよコースイン。

1本目は、いきなり整列場所にさわじぃさんと共に並び、
さわじぃさん…1番手
おいら…2番手
を確保。
(整列場所に並んだのはなんと走行開始25分前 笑)

で、ペースカーがピットに入って、いよいよストレートを加速して、
さわじぃさんに続き、アクセルを踏んで、いよいよ1コーナー。

いきなり減速ミスで、二人とも(笑)1コーナーでとっ散らかりました…。

さわじぃさんは、クリップを取れず加速タイミングを逃し…。
おいらはクリップこそ取れたものの、思い切りオーバースピードの為、
いきなりランオフエリアの恩恵に授かりました…。
(今のFISCOって…安全…。 笑)

初サーキットでなにをやっているのやら…。(笑)

が、その後は順調に「GT4」の練習状態とほぼ変わらない景色を眺めながら、
頭に入ったコースをなぞっていき、

1本目…2’11.760
を何とか記録できました。

最高速は150メートル看板付近で220k程度。
ちょいと遅いかも知れないが、ままこんなもんかと。

この1本目、さわじぃさんは10秒フラット。
KOOさんは13秒台だったらしい。

まま、初サーキットの苦手具合は克服できたのか?と一安心でした。

2本目はKOOさんを後ろに従え、
コースイン。

コースの状況はつかめたので、2周目からアタックをかけるものの、
どうもストレートの伸びが悪い…。

なんとか3周目で2’11.230を記録するもの、
どうしても最高速が伸びない…。(150m看板で210キロが一杯一杯…。)

やはり10万キロを超えたエイトはもう厳しいのか…?

かなり落胆をしながら、
「触媒がおかしい? それとももうEgが終了してる?」

と悩みながらの帰宅となりました…。

ま、初サーキットでも。対応できるようになった自分にまず合格点を与える事は出来ても、
車両の状態に落胆…。

もっと最高速が伸びてれば、どれくらいのタイムだったのか…?

ただ、翌日はエイトリアンカップのスタッフとして、
TC2000へ向かう予定のため、早めに就寝。

車両の状態を見るのは、日曜に回すことを計画して、翌日に備えるのでした。

エイトリアンカップ・その後車両状態に関しましては、後日…。
(このところ忙しいので…、ご勘弁を…。)

|

« ようやく準備が整いそうだ。 | トップページ | EZチャレンジ・エイトリアンカップ・そしてその後…。(その2) »

コメント

> 最高速は150メートル看板付近で220k程度。
タイヤは?
225/45-18なら、私もそのくらいでしたよ確か(去年の12/16)。
210km/hしか出なかったことも。

そのくらいの速度域になると、アライメントなどの影響も大きいかもしれませんよ。

投稿: かねぴー | 2007/12/17 22:55

タイヤは245/40R18 R1R(借り物 笑)でした。


でも、1本目は結構速度伸びてたんですよね…。
なので余計に不安…。

で、後日記事も上げますが、
触媒も問題なし、(実際外して確認)
ポートも全て動いてる…。

圧縮低下なのか?はたまた…。
といいたいところですが、
2本目だけが速度が伸びなかった、という状態…。

推測がひとつ浮かんだんですが、
これは後日記事にて…。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/12/18 08:33

10万も走ればパワーダウンもしょうがないのですかねぇ
(自分のはやっと5万突破w)
OHは自分でやらないでくださいねww

投稿: てきどん | 2007/12/19 21:13

いやぁ、その節は本当にありがとうございます。

パワーダウンの可能性ももちろん大ですが…、まずはもう一度走行してみないと状態も把握できないのが実情です…。


え?OH?

ニヤリ(笑)

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/12/20 07:51

はじめまして FSW EZチャレンジでお話を少しですがさせて頂いたイエローのエイト乗りです。私は楽しみの範囲で走行会に参加しています。エイトリアンのメンバーは速いですねびっくりしました。さわじいさんはトラブルがあったようですがもっとすごいタイムでびっくりしました。あちらにレスするといろいろあると思うのですこしこちらに同乗走行のドライバーは私と違う方のようですね。わたしのドライバーは怪しいクルマがいると注意してラインをずらしてかつコメントしてくれてました。ラインなどの解説は変えがたいものがありました。名古屋においでの際は名古屋飯でもご一緒させてください。

投稿: イエローエイト | 2007/12/21 22:46

>イエローエイトさん。

初めまして。
先日は遠路、お疲れ様でした。

RTEももちろん「楽しみの範囲」での走行が多いですが、
その「楽しみ」が「ライバルとの腕の競い合い、タイムアップの努力」な方ばかりなので、その意味でモチベーションが高いのかな?と思ったりしております。

実は今日より名古屋へ出張となります。
(クリスマスだというのに仕事だぜ…泣)

食事、もとい呑み(笑)後一緒できれば良いのですが、
それもまた仕事しだいなもんで…。

ご一緒できるようでしたら、よろしくお願いいたします。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/12/23 08:25

EZ Challengeお疲れさまでした。<遅えよ、オレ

最初の1コーナーは失礼しました。
決してフェイントとかトラップではありません。
200km/hオーバーからのフルブレーキなんて、恐らく生まれて初めてだったので・・・感覚がつかめず・・・

最高速220km/hならばそんなもんじゃないでしょうか。
私は230km/hまでは確認しましたが、タイヤ外径小さいですから。ただ彗星さんは空気抵抗になるものが何もついていないですから、その分を差し引くとどうなんでしょうね・・・<よく分からず・・・
ただ、最終コーナーをきちんと立ち上がっていないとすぐに5km/h程度は落ちていたので、ストレート上で追い抜きのためにラインを変えるなど、トラフィックに詰まっていたら10km/hくらいはすぐ影響してしまうような気もします。

イエローエイトさん>

遠征お疲れさまでした。
例の記事は内容削除しました。
ので、私のブログにもお気軽にコメントください。

投稿: さわじぃ | 2007/12/29 08:58

こちらこそご返信遅れました…。
本当にお疲れ様でした。

あのトラップにはあせりました(笑)
というのは冗談で、確かにあの領域でのブレーキングは、
いきなり行くのは無理があったのかも知れません(汗)

最高速の検証は、4日にいきなり走り始めで調べてみます。
もし、ご一緒するようでしたら、よろしくです。

投稿: 緑の彗星(?) | 2007/12/31 19:49

え・・・彗星(?)さんってライセンス取得したんですか???

そんなことおっしゃってましたっけ?
3日か4日に行こうと思ってましたが・・・4日にしようかな。

投稿: さわじぃ | 2008/01/02 16:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ようやく準備が整いそうだ。 | トップページ | EZチャレンジ・エイトリアンカップ・そしてその後…。(その2) »