« FISCOにて走り初め | トップページ | エイトリアン練習会にて微妙にベスト更新だ。 »

2008/01/14

エイトリアンカップ2008ニューイヤー参戦。

行ってきました。

結果…。

雨!
のため、いろいろ勉強となる1日でした。

当日は朝4:00にかみさん、息子ともに起床。

今回はおいらはスタッフではない代わりに、かみさんが受付等のスタッフとなっているので、早速TCへ向かいます。

前日までの予報では、3:00頃から雨との事だが、道中はまったく降ってないので、
ちとばかり期待をながら、5:50にTC到着。
(ぢつはスタッフはもっと早く集合予定でした…。すみませんです…。)

受付をするかみさんの準備はほっといて、
自分の準備を行い、それから受付。
で、いよいよゼッケンを貼ろうと思うと…。

フロントガラスに水滴が…。(泣)
ウエット決定、と判断します。

実は前回から導入していたAD07ですが、
この時に窒素を充填していただいてるので、
その後のFISCOでドライ調整をして、そのままだったわけです…。

エアを追加充填する事もためらい、
(なんてったって普段は町乗りタイヤなんでなるべくなら窒素のまま3月までは過ごしたい…。)
その

まま走行に挑みます。
冷間1.8で、どこまで上がるのか…。
そもそも上がらないんでない?(泣)

1本目

1周の慣熟をおえ、コースイン。
順番としては4番目くらいでコースインですが、
まず、なかなかペースが上がりません…。

4周目くらいでようやく20秒台にいれた際、
すでに窓ガラスが完全に曇ってしまい、しばらくエアコンオン+リアガラスヒーターをオン。

で、しばらく巡航するも、結局渋滞に巻き込まれて、そのまま1周だけ詰まりながらアタックで終了…。
1’20.6程度です…。

タワーに載ることもなく…。終了。

この際1番時計のみつさんと情報交換すると、
どうやらDSC介入させまくりの走行だったらしい…。

おいらもDSCはオンのままで「あくまでTCリハビリ走行」だったのだが、
それでも介入させないように走行しているはずだが、
どうにもグリップを失うかなり手前で調整している感があったので、
気をとりなおして2本目に備えます。

2本目

今度は2番手でコースイン。
アウトラップ1周目でタイヤ、ブレーキをなるべく暖めようとかなり無理して走行するも、
いきなり最終進入ブレーキで左右に振られまくってあせります…。

その後の1周でまずアタックをかけ、1’20.1が出るも、窓ガラスが曇ってひとまず場所確保でそこそこのペースのままエアコンオンで走行を続けます。

走行時刻も終盤で、最終コーナーを立ち上がり、
そこで前車がまるでいないのを確認して、慌ててエアコンオン+ライト点灯!
で、そのままアタックを開始して、ようやく…。

1’19.31の表記。(結局この周でチェッカー)

ほっとしたものの、実は1箇所失敗してたので、
これは3本目のスーパーラップにすべてを賭けようとおもって3本目に備えます。

この際やまとさんと少しお話すると、
やはりDSCは介入させない様に走行しているらしい。
やっぱりあわててアクセルオンはまずいのね…。
やってるほうは面白いけど…。(笑)

3本目

3本目はスーパーラップ。
どう考えてもすべてクリアラップになると判断して、
2台目にコースイン。

狙うのは、2周目、3周目の2周と考えてました。

アウトラップの最終コーナーを立ち上がり、トラクション重視でクリアして、
2周目1コーナーで、
立ち上がりDSC大介入で大失速…。
そのまま1ヘア進入でABS介入で収まらないほど車体が振られ、
(S字ゼブラから3回ほど 汗)
旋回速度を落とし…。

大失敗!

3周目は、1コーナーはそこそこだったが、1ヘア立ち上がりでDSCの介入が激しく失速。

ここで窓ガラスが曇ってしまって終了…。

気合が乗りすぎてたようです…。(反省)
+結局エア圧は見なかったまますごしましたが、
どうにもデータも少ないウエットなので、はなから諦めムードだったのがいけなかったのかも知れません…。

走行後

その後、レースクラスの運営補助を行おうと思った所、Bクラスで最終グラベルに捕まった車両のサポートを受け、そちらに従事。

が、ここで今回一番の大失敗を遂げます…。

当該車両が結構砂利を飲み込んでたんで、
パッド、ローター周りを分解点検しようと言うことで
あわてて工具をエイトから取り出し、体を動かすので、ジャンバーを脱ぎトランクにつめ、
そのまま作業していて気づいた事…。

「あれ?おいらのエイトの鍵はどこ?」

そうです、リモコンでトランクを開け、
そのまま鍵ごとジャンバーをトランクに入れて閉めてしまったため、
インロックとなっちゃいました…。

いそいでフォルテさんがJAFを呼ぶ手続きをしていただき、
表彰式の時刻で開けていただき、事なきを得たものの…。

どうやらクラス3位だったらしい…。

しかし…、
他の方の車両点検するために、
自分の車のインロックでJAFを呼んでしまったおいらって…。(アホです。)

走行終了後は、モナークで遅めの昼食をスタッフととり、夕方帰宅。
実はモナークのランチは初めてだったが、あんなに旨いとは思わなかったです…。
次回TC練習の際には必ず寄ろうと心に決めました。(笑)

このところはスタッフとして参加が多かったエイトリアンカップですが、
久しぶりに走行で参加して、改めて思った事は、
台数が限定されているので、やはり走りやすい、という事でしょう。
タイム差が大きすぎる人をパスするのに時折苦労する事はありますが、
(これは車両が同じなので立ち上がりで抜く場合苦労することに起因しますが・・・。)
それを差し引いても雨でも結構走りやすかったです。

エイトリアンさん、毎度まいど、ほんとにおつかれさまでした。

そして、スタッフ全員、あの寒い雨のなか、走り回ってほんとうにありがとうございます。
こういう「裏方」の努力で走行会が運営できるんだと思います。

本当に感謝します。

女子部の皆様も寒空の中、本当にお疲れ様でございました。
(うちのかみさん含む 笑)

タイムアタックで皆目が三角になっている中で、雰囲気作りを行える女子部の活動は、
今後も期待しております。

しかし…。

惜しむべくは雨…。

3月までがベストシーズンと思ってるので、
この2ヶ月が、「HNを変更するチャンス」と思っているだけに…。
これからが正念場です。

頑張ります。

|

« FISCOにて走り初め | トップページ | エイトリアン練習会にて微妙にベスト更新だ。 »

コメント

雨の中、乙でした~
(?)が取れるのを期待してますぜ~~

投稿: エイトリアン | 2008/01/14 21:33

お疲れ様でした。
パッドの件やら、その後のことまで色々と有難うございました。
無事フロント・リアともに交換しました。

投稿: みつ | 2008/01/15 00:53

大変お世話になりました。
おかげで無事帰宅することが出来ました。
帰路、当該車両のドライバーはまともに運転出来ないくらい動揺していました。
恐怖が、ジワジワと来たんでしょうね。

インロック、すみませんでした。
また次回、よろしくお願いします。

投稿: フォルテ | 2008/01/15 02:31

雨の中、おつかれさまでした。
私は今回参加できませんでしたが、雨でも楽しいのがエイトリアンカップですね♪

今冬のご活躍で(?)が取れることを期待しています。
で、どうなったら(?)が取れるんでしたっけ?(笑

ちなみにカシオペア走行会でも知り合いでインロックが1台発生しました(笑

投稿: たっちん | 2008/01/15 10:56

フォルテさんの
> また次回、よろしくお願いします。
って、インロックをまた次回も、ってことですよね(笑

冗談はおいといて、お疲れさまでした。
R1R勢以外はウェット路面、きつかったみたいですね。
とはいうものの、R1R組も旋回速度が少し高くなっているので滑りやすいのは一緒で、01Rと対して変わらなかったと思います。

ともかく、事故が無くてヨカッタです。

投稿: かねぴー | 2008/01/15 19:37

お疲れ様でした
ドライバー兼スタッフ兼ピットクルーと一人3役ご苦労様です
公式競技本番前までに基本を見つめなおし再修業です
また彗星塾のお世話になります

投稿: てきどん | 2008/01/15 23:53

お疲れ様です!
本当に毎回毎回ご苦労様ですm(_ _)m

雨でも大きなトラブルが無かったことは参加者もスタッフもレベルが高いって事だと思います!
あ! <インロックw

また走行でご一緒する機会がありましたらがチンコ宜しくお願いします!

投稿: よた | 2008/01/16 23:59

お疲れさまでした~
同じパターンでのインロック、何度もやりかけたことあります・・・

雨は本当に残念でした。今シーズン、唯一のベスト更新チャンスだと思っていたので・・・今日の冷え込みとか悔しすぎ。。。

またよろしくお願いします。
早く(?)を取って、レースクラスへ・・・

投稿: さわじぃ | 2008/01/17 11:57

すみませんでした、お返事が遅れました…。

>エイトリアンさん。

お疲れ様でございました。
今回の雨は久しぶりのリハビリにはちょうどよい感じだったかも知れません。
立ち上がりのライン、ポイントを把握するのに逆に雨は復習しやすいので。

コンディションがよければ狙っていけると思っているので、
2月、頑張って開催して下さい。

>みつさん。

お疲れ様でした。
綺羅星のごとく1本目でタイムを出し、そのまま終了させるとは、びっくりです…。

大事に至らなくて良かったです。
なにかありましたら、いつでもお手伝いいたしますのでよろしくです。

>フォルテさん。

フォルテさんもサポート役、お疲れ様でした。
やらかした瞬間って、あわてるだけで恐怖心は後から来ると思いますので、今回はそういう意味でサポート付きということでよかったのではないでしょうか。
インロックは、おいらの単純な、「ポカ」ですのでご安心下さい(笑)

>たっちんさん。

先日のカシオペアでさらに遠くへ行ってしまったんですな…。(悔)
(?)の解除方法は、プロフィールをご覧下さい。
ま、時間の問題です(という事にしておきたい…。)

>かねぴーさん。

インロックのリクエストは聞かねぇっての(笑)
レースクラスは抜かなくてはならないのにあのコンディションですから、大変だったと思います。

しかし、雨でも結構R1Rは効くんですかね。
リザルトを見る限り、そんな感じですが、これもしっかりタイヤの限界を追い込めるドライバーだから、という感じもしますが…。
次回はR1Rに移行できるように頑張ります。

>てきどんさん。

お疲れ様でした。
ちなみに、そんな塾を作った記憶はございません(笑)
雨の場合、ラインが全く違ってしまうのもあるのかも知れません。
(RX-8も雨になれば、ハイパワー車と同じラインを通る必要があるのでは、と思いました。)

ドライでは、全然負けてますので、少しはご容赦下さい…。

>よたさん。

今回の最大のトラブルはインロックですな。
(なんといってもJAFが呼ばれたわけで…。)

今回参加者はほとんどの方がDSCオンだった模様で、
このあたり、さすが最近の安全機構はすごい、という事なのかも知れません。
(もちろん技術の向上もエイト界は激しいと思いますが)
次回はがチンコでなく、ぶっちぎるのでよろしくです。(?)

>さわじぃさん。

ほんと、今週のコンディションだったらと思うことが多いですね…。
レースクラスは正直全く見てる余裕がなかったのですが、
まだまだ移行できないでしょう。おいらは…。

次回、2月(?)はどうぞよろしくお願い致します。

投稿: 緑の彗星(?) | 2008/01/17 16:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FISCOにて走り初め | トップページ | エイトリアン練習会にて微妙にベスト更新だ。 »