« エイトリアンカップ2008ニューイヤー参戦。 | トップページ | 3/9(日)エイトリアンカップ springでmoreクラス優勝だ。 »

2008/02/20

エイトリアン練習会にて微妙にベスト更新だ。

でも…課題多すぎ…。

去る2/17(日)エイトリアンさん主催で、1H限定の「エイトリアン練習会」が行われ、
これに参加してまいりました。

TC2000を1H枠で借り、そして、それを20台限定で走行する。

なんともブルジョアな企画。

コース2000を20台で走行する、なんぞ通常のライセンス走行では平日でもあまりない。
これを逃す手はないと、当然参加。

というのも…。
TC2000でのエイトでの走行は最近は、20074月と2008年1月のみ
しかも1月は雨だった…。

しかもその間、いっちょ前に仕様が変わってたりする…。

なんで、この寒いタイムアタックシーズンに、ぜひともベスト更新を目指したかったわけです。(願わくば、HNの変更も)

という事で、当日は7:00に自宅を出発。
サーキット用のAD07 17インチは、現地交換の予定だったので、
かみさん、息子はお留守番。

8:45頃にTC到着。
で、タイヤ交換、その他準備。

ここで街乗り用AD07(スリップサインギリギリ…)にビスが刺さっていたのを発見したが…、そんなことは気にせず準備にいそしみます。

まわりでも、タイヤ交換(こちらはSタイヤ)をしているので、自分の準備終了とともに手伝いにまわり、10:00~ブリーフィング。

今回は、シングルタイムの参加者がほとんどのため、当然ながら、TCでの走行ルールは勝手知ったるものなので、ブリーフィングも簡単に終了。
今回は、注意事項より、クラゴン先生の講義がメインとなりました。

さて、久しぶりのTC2000 ドライコンディション(実に10ヶ月ぶり…。)
1本目、前半はリハビリという感じが大きいですな…。

1本目(11:30~12:00)

なんだかコースイン2台目だったりしたわけですが、
後ろはBMW M3だったりしたので、アウトラップでかわしていただき、
2周目にいきなりアタックしてみる(リハビリだと言うのに…。)

おいらの直後はたっちんさん…。
しかも結構な勢いで迫ってきて…、リハビリの体には精神的に堪えます…。

で、この周、いきなりダンロップでフルカウンターを当てる必要に迫られます…(汗)
リハビリ1周目でいきなりかよ…。

「うぎゃ~っ!たっちんさんごめんなさ~ぃ!」

と思いながら修正して、で…、後ろを見ると…。
たっちんさんがグリーンを走行してました…。
ほんと…すみませんすみませんすみません…。

その後、3周目で気を取り直して1’09.107。
お、ブランクあったわりにはままよいタイムではないかい…。

結局走行を終えてみれば、
8秒台が5周。
9秒台が6周。

とうまいことまとめられて終了。
ベストは1’08.459(ちょいとベスト更新)

喜び半分、でも、しばらくTCの走行をサボってたのを反省すること半分…。

走行終了後、今度はさわじぃさんがSタイヤからR1Rへ履き替えてるのでお手伝い。
おいらはなんとなく後半、タイヤがたれてからアンダーが強く感じたので、
パッカー(ショックケースを擬似延長している部材)
を1枚外してアンダー対策をしてみることに。

2本目(12:30~13:00)

2本目は、去年4月に、次回試してみようと思っていた、「アタックラップ前の最終コーナー」を使ってみようと考えます。

どうもこの全開を早めてスピードを稼ぐ、と言う方法が苦手なうえ、
どうしても、安定させながら連続周回をしてしまうおいらにとって、肝心な課題です。
(だいたい今まで大抵ベストラップはこの連続周回中に出ている…。
要するに一発の集中力がないんですな…。)

2周目で、1’08.992
3周目で、1’08.839
とどうにもいまいち…。

やっぱりアタックラップ用の踏み込み方が下手なんだなぁ…(泣)

その翌周、ダンロップで大幅にドリフトタイムとなってしまい、踏めず…。
その後もど~も車が安定しない…。
「う~ん…タイヤたれてるのかなぁ…?」
(ちなみにこの時点で、パッカーを1枚外した事はすでに忘れているおいら…。)

でピットに入っても、リアのエア圧は上がってない…。
ようやくここでパッカーの事を思い出し、1本目のセットの方が良かったことを認識。
デモ・・・すでにこの走行中にもう一度パッカーを入れるのは無理…。
(気づくのが前半だったら出来たのに…。)

再度コースインして、もう一度最終の中盤から全開に出来るように速度調整。
「お、今回は安定してるぢゃない!」
と思ったら…。

4速でした…。(アホ)

やっぱりこの作戦はもっと鍛錬しないとダメです…。
結局2本目はそんな感じでセッティングも失敗。
さらには研究課題も失敗…。

と散々でした…(泣)
この2本目。
9秒台…7本
8秒台…4本

ベストは1’08.632
と去年1月のベストよりはほんのちょい良いものの、全然ダメダメなタイムで練習会…終了でした…。

その後、ホームジョイ本田へパンク修理キットを買いに走り、
(なんだか最近TCに行くとトラブルが多いぞ…おいら…。)
TCでパンク修理をして、積んで来たタイヤをつめ込み、モナークにてみんなで遅めの昼食。

今回の練習会のメンバーのスキルの高さがまさにわかるのが総合の結果。
8秒中盤だと…20台中半分より下!!

さすがにこんなメンバーだけで走行すると走りやすいこと…。

ちなみに、今回のセクタータイム。

bestlap…1’08.459
sec1      28.153
sec2      28.146
sec3      12.160

仮想ベスト(2/17限定)
sec1      28.153
sec2      28.082
sec3      12.127

total      1’08.362

ダメぢゃん…。(泣)

特にsec1が遅すぎる…。
sec2も28.0台なんか1回だけで、他はほとんど28.2~28.4…。
sec3は今回の走行会のblog記事を見て回る限り、AD07としてはままいいタイムの模様。
12.1~12.2で安定してる。

どうやら最終コーナーは自信を持っても良いみたい(自画自賛 笑)

でもどうやらタイトコーナーの処理が課題らしいです。

回りを見ると、7秒台の方は、sec1で27秒台に簡単に入れてる…。
27.8でsec1を回れれば、7秒台が見えてきそうですな…。

それともう一点。
11万キロを超えたにも関わらず、Egの調子はそんなに悪くないのが幸いしてます。
今回もポンダーでのトップスピードは、153~156キロで安定してます。

なんで良いのかはわかりませんが、
ひょっとすると「一般の慣らし走行」と少々違う方法で慣らしを行ったのが原因か…?

ま、今回はセッティングも大体自分にあった部分がわかったし、
何より通常のライセンス走行では出てこない、このセクタータイムがあったり、
やはりかなりおいしく、そして身になる練習会でした。

費用は高めになるのは仕方なくても、この走りやすさ、そして分析項目が多く出せるのは
うれしいですね。

年に1回なら、こんな練習会に参加したいですな。

次回は3/9 エイトリアンカップですが…。
その前に練習している暇がない…(泣)

大丈夫か・・・おいら…。

|

« エイトリアンカップ2008ニューイヤー参戦。 | トップページ | 3/9(日)エイトリアンカップ springでmoreクラス優勝だ。 »

コメント

うーん、やはり練習あるのみですね。
ぴったりSEC1の差だけで前にいます。

11万キロで、155kmは良いですね。
うちのもそこまでいけるかな???


投稿: naomisan | 2008/02/20 18:04

もう少しで、タイム抜かれるとこだった(汗)
次回のエイトリアンカップでは抜かれそうですが。
お互いノーマルデフで頑張りましょう(笑)

投稿: ニッシー | 2008/02/20 19:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127504/10636563

この記事へのトラックバック一覧です: エイトリアン練習会にて微妙にベスト更新だ。:

« エイトリアンカップ2008ニューイヤー参戦。 | トップページ | 3/9(日)エイトリアンカップ springでmoreクラス優勝だ。 »