« 明日から車検で入庫なのだ。 | トップページ | MSCT 筑波サマーカップ受付開始。 »

2008/04/24

車検終了。

やっと帰ってきました。

あぁ…。

正直…。

やっぱり自分で通した方が良かった…。(泣)

実は今回はディーラーさんで車検を通したわけですが、
10年来お付き合いのあるディーラーさんなもんで、
引越ししても、エイトはそこで買ったくらいだったわけです。
(実は現在の自宅からディーラーさんまで50kmあります…。)

理由はサービスさんの対応のよさだったんですが、
実は昨年秋にずっと担当だったサービスさんが異動になってから、
対応がかなり(?)だったのは事実です…。

でも、一応今後のことも考えて、今回はあえて自分で通す事をせず、
ディーラーで車検を通そうと考えました。
けど結局余り良いものとはいえなかったのが事実…。
(あんまり愚痴は言いたくないんですがね…。)

相当時間も掛かったので、
時系列に沿って御報告いたします。

--------------------------------------------------------------------------

4/16(水)
車検のために、シートを交換。(純正)
一応街乗り用のタイヤの溝も怪しいので、持ってきてくださいとの話を受けていたんですが、どうしても仕事の絡みで時間がとれず、
ダメなら再度トラックでタイヤを持っていくことにして終了。

今回の車検は仕事が忙しすぎたのもあったので、
予約も正式には出来ず、結果飛び込みの車検となってしまったため、
代車はすべて出払ってしまっていたので、代車なし。
ま、これはおいらの仕事の都合が大きな要因なので、仕方ないと妥協しました。

--------------------------------------------------------------------------

4/17(木)
仕事を片付け、夕方にディーラーへ。

その場でタイヤを軽くチェックしてもらったら、
やはりNG。(溝がもうほとんど無い)
ま、これは予期していたことなので、後日タイヤを持っていくことにしました。
その際一言。

「社外ホイールで、17インチだから、それを履かせる19ミリのナットはトランクに入ってますから、それを使ってください。
純正の21ミリのナットでしっかり留められるか試した事が無いんで。」
                  ↑
              これ後で重要。

それと内容を確認。
各種ベルト交換+さらにエアクリのチェックもお願いしました。

--------------------------------------------------------------------------

4/19(土)
新しいサービスさんから連絡が。
エアクリは汚れてるとの事で、
(実はいつ変えたか自分でも覚えてないくらいだった…。)即交換をお願いした際、
タイヤの話が来て、その際に外径をやたらと気にしているわけです…。

メーターが狂ってしまうとまずいんで、との事で。
(実際の車検ではスピードメーターが時速40kmが正確な値でないとまずい。)

そこでおいらはちょっとお話を。

「あのね、自分で車検を通す場合は、本当はNGなんだけど、
スピードメーター審査はパッシングなわけですわ。

要するに、40kmの時の回転数を覚えていて、その回転数でパッシングすれば審査は合格しちゃうわけでしょ?
これくらいは知ってるよね?

これでNGとか言われるんなら、正直自分で仮ナンとって自分で通しに行くよ。」

一応聞いている模様だが、
なんだか頼りないサービスさんで、
なんとも腑に落ちない様子。

ま、抜き打ち審査なんかもあるのがディーラーさんの車検場なんで、
ある程度は仕方ないんですけどね…。

先行きにかなりの不安が…。

--------------------------------------------------------------------------

4/21(月)
やっとこ仕事の合間をつけそうになったので、
夕方、トラックで自宅に戻り、タイヤを積み込み、夜にディーラーさんへ届ける。
その際、この時発覚したビード切れのタイヤの代替タイヤも持参して、
組み換えをお願いする。

ここでも一応、スピードメーター誤差の話をして、いろいろお話した時に、
このサービスさん、代替で持ってきた17インチのAD07を現在履いている純正ホイール+タイヤに当ててみて、なんだか見かけの外径差を目視確認してます…。

「う~ん…なんとかなりそうですねぇ。」

といってるサービスさんですが…。

この街乗りタイヤ、3年経過の、「245/40R18」なんですよ…。
(エイトの純正サイズは225/45R18)
しかもその旨は入庫前に連絡してるんですが…。

それと見比べて目視確認しても…、分かるわけねぇだろう…。
それとも225/45R18の外径が視覚メモリーに入ってるんだろうか…。(笑)

この件はあえて何も突っ込まずにトラックで帰宅。

--------------------------------------------------------------------------

4/23(水)
サービスさんから連絡が。

「メーター誤差はOK出しました。で、もうひとつありまして…。」

「リミッターカットなされてますよね?
あの状態だと車検が通せないんで、戻していただきたいんですが…。」
                               ↑
                             ここが重要。

参りました…。
しっかりと車検適合車として修正して車検証を発行したいって言う気持ちは分かるんだが…。

で、おいら。
「いやね…、おたく知ってるはずなんだけど、
おいらの自宅からおたくまで、片道で50kmあるんだよ…。
知ってるよね?住所もそちらにはあるんだから…。

で、この前タイヤ持って行ったときにその話し忘れて、
で、また足運んでおいらがリミッターカット機器(以後、SLD)を戻さなきゃならないんかい?

大体今回代車ないのよ?
また電車で足運ばなきゃならないぢゃないの。

違法改造してくれ、というんぢゃなくて、
違法だった部分を元に戻す作業なんだから、それくらい出来るでしょ?
助手席の車検証入れポケットに取説入ってるし、
大体ジャンプさせるためにSLDを割り込ませてるのを戻すんだから、
同じ色の配線同士をつないで戻すだけなんだから、誰でも出来る作業でしょ?

それをなんでわざわざ足運んでやらないけないの…?ねぇ?」

どうなってんだか…。

しかも、このSLDの件、
車検の際に必ずダイアグを取って、CPUのログを見る、という事なら判明するけど、
(SLDを使用すると、ダイアグにエラーのログが残らないらしい。
よってSLDをつけたままだとエラーが標記されないから、
SLDが入っていることを確認できるはず)

通常の車検で、CPUのボックスを開ける作業なんて存在しないはず。

ディーラーさんがおいらのSLD装着を知ってるのは、
以前パワステ故障や、エアバックエラーが出た際に、おいらが話をして、
自分でSLDを元に戻したことで知っているからだとおいらは認識してます。

つまり、「いらんやっかみ、いちゃもん付け」以外にないわけです。

SLDをつけていても、その話を通してなかったら、
当然リミッターカットをしている事を証明する手段など車検場では不可能に近いはずだし
それを確認できなければ、「リミッターカットがなされてるから車検不可」とはならないはずですよね…。

大体チューニングメーカーのCPU書き換えによるリミッターカットだった場合、
もしCPUボックスを車検の際に開けるとしても、簡単には判明しないはずで…。
(SLDの場合はあからさまに割り込ませの機器があるが、
書き換えの場合はそれすらない。)
もしそれでもこのサービスさんがリミッターカットを見抜けたなら、納得しますがね…。

--------------------------------------------------------------------------

4/24(木)
夕方に車両を引き取り。
清算を済ませ、街乗りタイヤがエイトに積まれてなかったので、
その旨を話し、タイヤを積み込む際、
もう一人のサービスマンが…。

「いや~、インチアップされてるんですか?」

ってをい…。(苦笑)

インチダウンだよ…、純正は18インチでしょ?Type-Sの場合は。」

とどこまでも話がかみ合わない…。

半分あきらめて、
「あぁ…前のサービスさんがいたからここが良かったんだなぁ…。」
と思いをはせ、ディーラーさんを後にし、
雨の中、体が忘れてしまっていた純正シートのドライビングポジションに悩まされながら運転して帰宅。

自宅の駐車場に停めて…、

リュックを取るためにトランクを開けると…。

いつもホイールナットを入れてあるタッパがリュックの横に…。

良く見ると透明のタッパの中身のナットがちょっと黒く見えます…。

「・・・?!」

そう…、タッパに入っているのは軽量ジュラルミンナット…。
と、言うことは…。

17インチホイールを留めているナットは…。

…。

純正ナット…。

をい…。

正直…もういかねぇぜ…。

仲良い営業さんには本当に申し訳ないけど…。
今後は自分でメンテする…。

--------------------------------------------------------------------------

で、今回測定してもらったちょっと気になった圧縮。

結果ですが。

F 7.2 7.4 7.5 @204rpm
R 7.3 7.5 7.4 @212rpm

で、10rpmごとに0.2の補正をかけて。

F 8.12 8.32 8.42 @250rpm
R 8.06 8.26 8.16 @250rpm

11万7千キロ走行のEgの値ですか…?これ…。
びっくりした…。

ま、初期のならしが良かった「おいらのメカとしての腕」が良かった事にしておいて下さい…。(笑)

がっ!

それでもTC2000 8秒中盤なおいらは…。

えぇ…、へたれです…。

|

« 明日から車検で入庫なのだ。 | トップページ | MSCT 筑波サマーカップ受付開始。 »

コメント

ちょっとキツいですね・・・正直・・。
まぁもし次の車検(随分先だなォィ)で困ったら
ウチのディーラーを紹介します(笑

常にちゃんとしてますよ~。俺はホントに安心しておまかせできています。

投稿: エイトリアン | 2008/04/25 10:34

ディーラーによって色々ですね。
うちのとこはかなり良くしてくれます。
見てすぐ判る所は治して入庫が条件ですけど、
見て判らない所はどうにでもしますって感じ。
こちらの要望もしっかり聞いてくれますし。

ただ、一度はユーザー車検っていうのもやってみたいですけど
面倒くさいですか?

投稿: mic | 2008/04/25 11:04

お疲れさまでした。
マツダの販社は「会社」でも「店舗」でも一律の評価ができなく、「人」での格差が激しいですよね。私がひどい目にあった店でもいい対応をしてもらっている方もいるようですし・・・

前回の車検はコンピュータもR Magicのまま(問題あるなら書き換えてOKと伝え)、タイヤは235/45R17(問題あるなら純正タイヤに履き替えるから連絡をと伝え)、シートもフルバケのまま(これは何も言わなかったが何も言われなかった)、でした。。。

あ、圧縮が高いのはカーボンがたっぷり堆積しているからかもしれませんよ・・・

投稿: さわじぃ | 2008/04/25 12:47

SLD付けてると、スキャナ(診断)が動かないのです。
でもって、ECUの配線ですから、ディーラーはいじりたくないのでしょう。

投稿: 風来坊 | 2008/04/25 20:04

ウチもエイトリアンさんの所と同様で安心してお任せしております。
QYRさんの所もちょっと・・・って感じなので、さわじぃさんも書いているとおり担当者で対応が××な感じですね。

投稿: さとし | 2008/04/25 23:43

いやはやお疲れ様でした。

ディーラーによる違いもあれば担当者による違いもあり
はたまた「客」のクルマ及び人格により対応が違うこと
も充分考えられますね。所詮相手も人間ですから・・・
しかし「緑」さんは人格に関しては◎のはずですが??

まあディーラーのなかには車検に預かっているクルマが「走りの匂いが漂う」ってことに嫌悪感を抱くところも
あるんでしょうね。

関係ない話題ですが、先日も筑波で「お仲間」をお見か
けしましたよ。なかなか話し掛けられませんが・・・

投稿: peke1works | 2008/05/06 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127504/20541390

この記事へのトラックバック一覧です: 車検終了。:

« 明日から車検で入庫なのだ。 | トップページ | MSCT 筑波サマーカップ受付開始。 »