« 「れじ号救出」という建前の、新東名走破の旅 | トップページ | エイトリアンカップSUGO2ndにていろんな意味で撃沈・・・(相棒偏) »

2016/04/16

エイトリアンカップSUGO2ndにていろんな意味で撃沈・・・(R大佐編)

Kimg0745
ある意味成功したのはこの写真くらいかも・・・

4/10開催のエイトリアンカップSUGO。

1月末からずーっと取りかかっていたR大佐号の復活ももとより、
おいらの相棒のある程度の復帰もかねて楽しみにしていたイベントであります。

が・・・

結果はいろいろと・・・(涙)

前々日の4/8(金)

仕事の合間を見て、ガレージに相棒を取りに行き、
その後一時帰宅。

夜22:00にSUGOへ向けて出発。

Kimg0705

そう・・・あまりに早い出発時刻だと思うでしょうが、
ETCの深夜割引を使い、遠征費を抑えるために車中泊を計画したのです。

時間はあまりに余裕があるので、
行きは下道をたらたらと佐野藤岡ICまで進み、2:00頃に佐野SAに到着。
そのまま車中泊。

今回はユニック車、という名の積載車なので、寝室スペースもあるので安心。
寝袋に包まり、朝まで仮眠をとり、朝を迎えます。

Kimg0712
よく朝6:00(早いな)
前日の雨にもかかわらず、このあたりの桜はいまだほぼ満開。
この時期の北への遠征はいいものですな。

Kimg0714
フルキャブ後方部(寝台)からの窓から見える相棒の姿(笑)
このまま途中時間調整をしながら前日練習枠のあるSUGOに11:00頃到着。

走行準備を始めようかと思ったんだが、
実はそこそこ寝不足なのもあり
さらに、前日走行はSUGOの通常枠を利用するので、
ビジターは25分9600円・・・という価格(汗)

去年は初走行だったので前日も走ったけど、
今年はいいか・・・とおいらは走行を断念。

大佐、その他遠征組のサポートに回ろうということで前日は走行を取りやめました。

が・・・これが実は正解だった・・・。

復活したはずの大佐号・・・
実はSUGO前にも症状が出ていたのだが、
フロントプーリーのオイルシールからオイルがにじんでいたのだが
これが実はかなり芳しくない状態・・・。

全開走行は今回が初、ということで一応そのサポートもかねて
2周くらいしたら一度ピットに戻ってね、と伝えて送り出すと、
真面目に2周で帰ってきた。

いや・・・そうではなく・・・
2周走ってEgの状態が芳しくない・・・
ということでピットインを余儀なくされてしまったのである・・・。

急ぎ車両をジャッキアップさせると、
Egオイルはフロントメンバーから滴り落ち・・・
ボンネット内もかなりのオイル汚れが・・・。

さらに、やたらとEgが吹けない・・・白煙が上がる・・・
という症状もあるらしく・・・。

エアクリ周りを外してみると、
そりゃ酷いブローバイガスの量でオイルがびっちり・・・。

以前のEgにはブローバイキャッチタンクをつけていた大佐号だったのだが、
なぜか今回はタンクをつけることを止めてしまい、
しかもそのタンクはガレージに放置していた状態・・・。

ブローバイは急きょ簡易タンクを取り付けしたのだが、
それでもオイルの漏れはかなり酷く・・・。
そのまま本番を迎えさせてやれずに大佐はリタイヤとなってしまったのである・・・。

エイトリアンカップ当日。

Point_blur_20160416_134532
大佐号は受付のオブジェとして鎮座しておりました・・・。
すまんな。。。大佐号・・・。

正直、おいらもこの2~3か月、手塩にかけて面倒を見てきた車両だけに、
自分の事のように落胆・・・。

街乗りでは多少オイルは漏れるものの、一応自走は可能なのだが
これでは復活したとはとても言えず・・・。

おいらも責任感じちゃいました(涙)

後日の話で、一応今回の中古Egの保障が利く、ということで、
なんとか代替品を入手できたのだが・・・。
(4/16現在)

これ・・・
また・・・
載せ替えるのね・・・?
おいら・・・。

ということで大佐号とはなかなか付き合いが離れられそうにありません(笑)

まぁ仕方ない・・・もうひと肌脱ぐとするか。。。

おいらの相棒のトラブルについては後述。

|

« 「れじ号救出」という建前の、新東名走破の旅 | トップページ | エイトリアンカップSUGO2ndにていろんな意味で撃沈・・・(相棒偏) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127504/65005653

この記事へのトラックバック一覧です: エイトリアンカップSUGO2ndにていろんな意味で撃沈・・・(R大佐編):

« 「れじ号救出」という建前の、新東名走破の旅 | トップページ | エイトリアンカップSUGO2ndにていろんな意味で撃沈・・・(相棒偏) »