« 怒涛のGWクルマ三昧日記(大佐号Eg降ろし編) | トップページ | 2016年8月6日 エイト祭FAINALで完全燃焼! »

2016/05/13

怒涛のGWクルマ三昧日記(大佐号Eg搭載編)

翌5/5.

この日はコカコーラOLD/NOW 開催のため、
筑波サーキット近辺は朝から混みあうのだが・・・。

そんなイベントで盛り上がっているサーキットの隣のガレージにて
ひっそりと8:00から作業開始。

Kimg0839
9:00には補機類の取り付けも完了。

いざ、吊ろうかと段取りしたタイミングで、
筑波のイベントに出走、観戦に来ていた、
SHOH1くん トストイさん が、ふらり見学に。

そんな周囲の目が光る中・・・搭載作業を始めるわけだが・・・。
(残念ながら搭載中はいろいろ忙しいので写真撮ってる暇がない)

宙ぶらりんのEgに対して、

ヒーターホース(リアハウジングプラグ側)を差し込み、
エアコンコンプレッサーを仮止めして、
オイルクーラーホースを潜り込ませ、
Egマウントブラケット(プラグ側)を仮留め、
エキマニとEgマウントブラケット(吸排気側)を仮合わせ、仮留め、

までを行いようやくEgがボディに乗るわけである。
(文字にすると簡単だな・・・)

しかし、今回はトランスバース メンバーを外した状態での作業なので、
一番てこずるエキマニ周辺も順調にクリア。

10:30にはボディにEgが乗る。

Kimg0840
画像ではまだチェーンブロックはかかったままだが、
これはマウントのみでボディに取り付いているため、吊っておく必要がある為。

その後、各所を本締め(規定トルクにて締め付け)
エキマニでEgを受け直してチェーンブロックを外し、
残りの補機類の取り付け作業。
そんなさなかにも、
SNSで召喚していたイベント観戦中の大泉 亮くんも見学にちょいと来てくれたりと、
ひっそり作業をしている中・・・
ほかにも結構な面々が筑波サーキット側には当日いたようで・・・。

午前中はホース類のつなぎこみまでおいらが施工。

昼食をコンビニ弁当で済まし、
昼からはおいらは下回りの復旧(排気系以外)
大佐はエアクリ周りの復旧に。

この日も倅くんがサポートをしてくれるので、
下回り作業はマジで楽でした。

下回りで何より一番面倒なのが、
(作業的にきついのでなく、あくまで面倒、ね)

プロペラシャフトのボルト締め作業。

デフとシャフトを留めるフランジは、
M8相当のボルトナット4本で留まっているのだが、
一人でこれを取り付けようとすると・・・。

サイドブレーキを緩めた状態で潜り、ボルト4本を仮止め。
その後、外に出て、サイドブレーキを引いて、
また潜り、1本を規定トルクで締め、
再び外に出て、サイドブレーキを緩めて、
また潜り、シャフトを180度回転させて、

また外に出て・・・・

って作業を何度も何度もやらなくてはならないので、
非常に手間がかかるのね・・・。

これ、助手が一人いれば、下から指示すれば
サイドを引いたり、緩めたりあっと言う間なので、
倅くんはいつもこの係をお願いしてます。

Received_564800170363456
もちろんそれ以外にも、下から工具を指示すれば、
それなりに工具を渡してくれるし、
何よりミッション降ろすまでの工数はほぼ把握できてる模様(笑)
(こりゃ何度も横で見てるからだな・・・)

Kimg0841
この日は15:30まででここまで終了。
16:00にはガレージをしまい、帰宅。

翌、5/6は所要のため休止。
しかし、翌5/7には火入れなのだが、
この日に大佐が車でガレージに来るわけにはいかない(エイトを持って帰る為)
6日はおいら大佐宅近辺のビジネスホテルに宿泊。

翌、5/7は朝、大佐を迎えに行き、
8:00にはガレージへ。

排気系を付け、
最終チェックで傷が見つかり、
念のため燃料ホースの交換を車上で行う、という戻り工数は発生するものの・・・。

10:15にいよいよ火入れ。

が。。。ここでなんとも拍子抜けな事態が・・・。

今回、大佐号にはOEMのセルモーターを導入したのだが、
これが前期、対策品を上回る力強さ。
(どうやら後期の型番らしい。)

「ちょいとクランキングしてみて」

と、キーをひねってもらったら・・・。

一瞬にしてEgが

「キュキュキュドーーン」

と・・・かかってしまい、
なんともあっけない復活劇となってしまったのだ(笑)。
(写真を撮り忘れるくらい 笑)

その後、ちと異音がしたのは、
ウォーターポンププーリーのボルトが緩んでいたようで、
これを締め直し、異音も消え。

実質2日半で、大佐号は見事復活したのである。
(今回は早かった・・・)

Kimg0855_2
その後、無事出庫し、
相棒とガレージを交代してこの日は終了。

翌、5/8は
旧Egを持ち帰る為に再び集合し、
おいらはトラックにEgを積込み。

Kimg0860
大佐は工賃として、相棒の洗車(笑)と、
ガレージの整頓作業を行い、この連休は無事終了。

Kimg0862
相棒の大事なお部屋だからね、
なるべくきれいにしてあげないと。

と、GWはがっつりクルマに浸って生活していたわけだが、
今年は今後も作業やらが盛りだくさん予定。

NDパーティーレース91号車のサポート、ピットクルー。
相棒のミッション交換。(5/13時点でまだ在庫なしの模様・・・)
りょうちん号のクラッチおよびフライホイールの交換。

と・・・まだまだオモチャは沢山控えてるので(笑)
今年は残りもクルマを楽しみたいと思います。

あ・・・ちなみに・・・今回でトータル3回目となったEgの上抜きですが・・・。
充分ノウハウ蓄積できたから・・・

もう突然依頼が来てもOKよん!(え?)

|

« 怒涛のGWクルマ三昧日記(大佐号Eg降ろし編) | トップページ | 2016年8月6日 エイト祭FAINALで完全燃焼! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127504/65459567

この記事へのトラックバック一覧です: 怒涛のGWクルマ三昧日記(大佐号Eg搭載編):

« 怒涛のGWクルマ三昧日記(大佐号Eg降ろし編) | トップページ | 2016年8月6日 エイト祭FAINALで完全燃焼! »